ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

池田勇太も豪雨被害を心配 次週大利根CCで募金活動へ

2015/09/16 16:38

5年前の大会で優勝した池田勇太。選手会長 5年前の大会で優勝した池田勇太。選手会長は今週も忙しく…

国内男子ツアー「ANAオープンゴルフトーナメント」は17日(木)から北海道の札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コースで行われる。2週ぶりの試合出場となる池田勇太は、大会を主催する全日本空輸の契約プロのひとりだが、選手会長の職務に追われるままホストトーナメントを迎えそうだ。

前週に東日本を襲った豪雨による水害は、男子プロゴルフにも影響を及ぼしている。次週の「アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ」の会場・大利根カントリー倶楽部(西コース)のある茨城県内の選手関係者の宿泊施設なども被害を受けた。

池田は11日(金)から北海道内に入っても、主催者サイドとの電話連絡などで大忙し。大会は場内で義援金を集める活動を行うことを決定。選手はプレー終了後に、募金をしたギャラリーとの握手会に参加する予定だ。池田は選手会としてその他の関わり方も検討中。「時間があまりなく、非常に厳しい状況。我々は試合もしっかりとやらなくてはいけない」と表情は厳しい。

今週の大会については「調子は悪くない。コースの状態は去年に比べるとかなりいいと思う。バーディをどれだけ獲れるかというところ」と必死に集中する。まずは今季2勝目、5年ぶりの大会制覇に力を注ぐ。(北海道北広島市/桂川洋一)


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~