ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

賞金王を懸けた頂上決戦!小田孔明、逃げ切れるか?

国内男子ツアーの今シーズンを締めくくる最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」が、4日(木)から7日(日)までの4日間、東京都にある東京よみうりカントリークラブで開催される。優勝賞金は4000万円で、出場選手は選び抜かれた30人。木々が紅葉に燃える今季メジャー最終戦は、賞金王を決める決戦の舞台となる。

松山英樹が賞金王を確定させて迎えた昨年大会では、宮里優作が悲願のツアー初優勝を果たすドラマが待っていた。最終18番、1度はアプローチをミスしながらも、グリーン右手前からの3打目をチップインで沈めて泣き崩れた姿は、多くのファンの脳裏に焼き付いているだろう。

今年は最終戦までもつれた賞金王争いが最大の注目となる。現在、賞金ランキングトップの小田孔明を、約1550万円差で追う2位の藤田寛之は2010年から3連覇した好相性の大会。さらに3位近藤共弘、4位岩田寛までが賞金王戴冠のチャンスを持つ。

また、海外ビッグトーナメント(全英OP、WGCキャデラック選手権)の出場権が手に入る賞金ランキング2位以内、また「マスターズ」出場が決まる年末のワールドランキング50位以内への道など、今季国内ツアー最終戦は世界へもつながっている。

【出場予定選手】イ・キョンフンイ・サンヒ池田勇太石川遼岩田寛小田孔明小田龍一デビッド・オー片山晋呉キム・スンヒョグキム・ヒョンソンB.ケネディ小平智近藤共弘I.J.ジャンジャン・ドンキュ高山忠洋竹谷佳孝谷原秀人手嶋多一藤田寛之藤本佳則、ホ・インへ、松村道央P.マークセン宮里優作宮本勝昌武藤俊憲山下和宏リュー・ヒョヌ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。