ニュース

国内男子アコムインターナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

外国勢が猛威を奮う中、ジャンボが4位に浮上!

茨城県の石岡ゴルフ倶楽部で開催されている、国内男子ツアー第20戦「アコムインターナショナル」の2日目。初日に続いてスコアを伸ばす選手が続出し上位陣が変動した。

この日のベストスコア「65」をマークしたのはポール・シーハン。3位タイからスタートしたシーハンは、7バーディ1ボギーのすばらしい内容でスコアを伸ばし、通算9アンダーで単独首位に踊り出ている。

<< 下に続く >>

首位を2打差で追う2位タイには、スコア「66」を出した葉偉志と初日首位だったリチャード・リーの2人。予選ラウンドを終えて外国勢がトップ3を独占する形になった。

この勢いに負けじと日本勢の中で孤軍奮闘しているのがジャンボ尾崎。2アンダーの12位タイからスタートしたジャンボは、5バーディ1ボギーの安定したゴルフでスコアを伸ばし通算6アンダーの単独4位に浮上した。

そして5アンダーの5位グループには、今季初優勝を飾った三橋達也、この日シーハンと同じくベストスコアをマークした鈴木亨宮本勝昌手嶋多一などがつけている。また、3アンダーの13位タイに谷原秀人宮里優作など若手の有力候補が続いている。

108+11そのほか秋の日本ツアーから積極的に参加しているアマチュアの伊藤涼太は、この日スコア「80」を叩く大乱調。11オーバーの108位タイで決勝ラウンドに駒を進めることができなかった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 アコムインターナショナル




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!