ニュース

国内男子長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

手嶋多一 自身2度目のホールインワン達成も逆転ならず

2012/07/08 17:05


北海道のザ・ノースカントリーゴルフクラブで開催された国内男子ツアー第9戦「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」最終日。10アンダーの8位タイから出た手嶋多一は「67」で回り、通算15アンダーの3位タイで4日間を戦い終えた。

最終組の2つ前で最終ラウンドを戦った手嶋は、バーディ合戦の中、前半アウトで2つ伸ばすにとどまる足踏みが続いた。しかし11番で5メートルのバーディパットを沈めた直後の12番(パー3)。21度のユーティリティで放ったティショットは、ピン手前に着弾し、そのままカップイン。「ショットはすごく良かった。入ったところは見えなかったけれど、グリーンで『ワー』っとなったからね」。ツアーでは2010年の「マイナビABCチャンピオンシップ」以来となる自身2度目のホールインワン達成で15アンダーまで伸ばし、一気に首位タイに浮上した。

しかし「もう一回、行けるかなとバーディを狙って行ったけれど…」と、エース以降チャンスを作れずパーが並んでフィニッシュ。韓国勢2人の争いに最後は割って入ることができず、5シーズンぶりの勝利には届かなかった。

それでも2週前の「~全英への道~ミズノオープン」の5位に続く戦績に「連続で優勝争いっぽい感じでやれている」と大きな手応えがある。昨季は10月の「日本オープン」までトップ10入りが無かっただけに、シーズン序盤での戦いぶりは後半戦に明るい光を照らす。「ここは昔やっていた、ヨーロッパツアーのコースに風景が似ている。いいコースだね」。少しだけ過去を振り返り、懐かしい目で遠くを見たが、次週からのオープンウィークについては「得意の“完全休養”かな」と周囲を笑わせていた。(北海道千歳市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。