ニュース

欧州男子BMW南アフリカオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 BMW南アフリカオープン
期間:01/07〜01/10 グレンダワーGC(南アフリカ)

22歳のストーンがツアー初勝利 地元で大会最年少優勝

◇欧州男子◇BMW南アフリカオープン選手権 最終日◇グレンダワーGC(南アフリカ)◇7564yd(パー72)

荒天により3日間サスペンデットが続いた大会は、最終日に第3ラウンドの未消化分に続き最終ラウンドが行われ、地元・南アフリカのブランドン・ストーンがツアー初優勝を飾った。

第3ラウンド終了時に後続に2打差を付け首位に立っていたストーンは、5番からの7ホールで6ボギー(1バーディ)を叩いて一時後退。その後、4バーディを決めて「71」でまとめ、通算14アンダーとした。

22歳での優勝は、同大会が1997年に欧州ツアー公認されて以降、2003年大会を23歳で制したトレバー・イメルマンの記録を更新する最年少優勝となった。

通算12アンダーの2位には同じく南アフリカの21歳クリスティアン・ベゾイデンハウトが続いた。ダニエル・ブルックス(イングランド)が通算11アンダーの3位。通算9アンダーの4位にはブランデン・グレースレティーフ・グーセンら南アフリカ勢4選手が並んだ。

関連リンク

2016年 BMW南アフリカオープン




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~