ニュース

欧州男子リンデ・ドイツマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 リンデ・ドイツマスターズ
期間:09/09〜09/12 場所:ガットラーケンホフ(ドイツ)

P.ハリントンが首位発進!A.チェイカが続いた

欧州ツアー第33戦「リンデ・ドイツマスターズ」が、ドイツのコローニュにあるグットラーケンホフで開幕した。ライダーカップ欧州選抜チームのキープレーヤー、パドレイク・ハリントン(アイルランド)が初日トップに立った。

パッティングが好調だったハリントンは、前半で2つ伸ばすと、後半にバーディラッシュを披露し、7バーディ1ボギーで初日を終えた。首位を1打差で追う2位には、地元ドイツ出身のアレックス・チェイカ。出だし3ホールで3連続バーディと絶好のスタートを切ったチェイカは、後半でもスコアを伸ばして5アンダーをマークしている。

<< 下に続く >>

そのほか、この大会に揃って出場している注目の欧州チームのメンバーたちは、ポール・ケーシー(イングランド)が4アンダーの3位タイからの好発進。トーマス・レベ(フランス)は2アンダー15位タイ、ダレン・クラーク(北アイルランド)はイーブンパー23位タイとまずまずのスタート。

だが、キャプテン推薦を受けたコリン・モンゴメリー(スコットランド)は1オーバーの51位タイ、今季4勝を挙げ好調のミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)が3オーバー88位タイ、イアン・ポールター(イングランド)とポール・マギンリー(アイルランド)は4オーバーの104位タイからと大きく出遅れた。

一方、ディフェンディングチャンピオンの崔京周は、1アンダーの23位タイ。「全英オープン」を制したトッド・ハミルトンは、イーブンパーの34位タイからの静かなスタートを切っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 リンデ・ドイツマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!