ニュース

欧州男子The Daily Telegraph Damovo ブリティッシュマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 The Daily Telegraph Damovo ブリティッシュマスターズ
期間:05/06〜05/09 場所:マリオットフォレストofアーデン(イングランド)

L.ウェストウッドが4位に急浮上!首位はP.ショーランド

イングランドのウォーウィックシャーにあるマリオットフォーレストofアーデンで行われている、欧州男子ツアー第16戦「The Daily Telegraph Damovo ブリティッシュマスターズ」の2日目。ビッグネームの選手に負けじと今季開幕から調子を上げている選手たちがスコアを伸ばしてきた。

大会2日目、この日のベストスコア“65”をマークし、単独首位に踊り出たのはパトリック・ショーランドだ。2日間ボギーのない安定したラウンドで通算10アンダー間で伸ばしている。

<< 下に続く >>

今季1勝を挙げ好調のブライアン・デイビス(イングランド)は、この日ダブルボギーの後、イーグルを奪って取り返すなど出入りの激しいゴルフを展開したが、スコアを5つ伸ばして通算9アンダーの2位に浮上。同じく2位には、パットとアプローチが冴えわたり6バーディ1ダブルボギーでラウンドしたベテランのエドワルド・ロメロ(アルゼンチン)が好位置につけた。

そのほか注目の選手は、リー・ウェストウッド(イングランド)がこの日7つスコアを伸ばし、通算8アンダーの42位から4位に急浮上。しかしそのほかの強豪勢はスコアを伸ばすことができず、初日好スタートを切ったトレバー・イメルマンは、5アンダーの11位に後退。ダレン・クラーク(北アイルランド)、レティーフ・グーセン(南アフリカ)、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)は、ともに1アンダーの46位に低迷している。

日本の佐藤信人は、前半でスコアを崩したが後半3つのバーディを奪ってイーブンパーに立て直すも初日の出遅れが響き、通算3オーバーの90位で予選落ちを喫した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 The Daily Telegraph Damovo ブリティッシュマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!