2010/08/07ターニングストーン・リゾート選手権

A.チェイカが単独首位に!藤田、今田は無念の予選落ち

ている。続く通算7アンダー、4位タイには、首位から順位を下げたオマール・ユレスティを筆頭に、ブライアンデイビス(イングランド)、スティーブ・エルキントン(オーストラリア)、ウッディ・オースティン、ジョン・マリンガー、ロバート・ガリガスの6人が並んでいる。
2010/04/23ギアニュース

スリクソンに最高の日曜日

4月18日はスリクソン(SRIスポーツ)にとって最高の日曜日となった。米国PGAツアー、ベライゾンヘリテージでは、スリクソン契約選手のジム・フューリックが、同じく契約選手のブライアンデイビス選手を
2009/05/25HP バイロンネルソン選手権

R.サバティーニ、後続を振り切り2年ぶりの勝利!

勝利を手にした。 単独2位に食い込んだのはイングランドのブライアンデイビス。折り返しを挟んでの3連続バーディ、16番でのイーグル、そしてノーボギーでのラウンドと、見せ場を多く作ったが、スタート
2008/08/04リノ・タホオープン

P.マクラクリンが2位に7打差の大差で勝利!

バーディフィニッシュで通算18アンダー。圧勝劇に花を添えて締めくくった。 2位タイに並んだのは、ブライアンデイビス(イングランド)。マクラクリンが伸び悩んでいたこともあり、差を縮めたいところであったが
2008/08/01リノ・タホオープン

J.オバートンが単独トップ、M.ウィは77位タイと出遅れる!

バーディを奪うなど、計8つのバーディを奪取。14番ではボギーを叩いたもののスコアを7つ伸ばして、最高のスタートを切っている。 5アンダーの2位タイには、ブライアンデイビス(イングランド)ら4人がつけ
2008/08/03リノ・タホオープン

P.マクラクリン、独走態勢に!

つけ最終日を迎える事となった。 通算14アンダー、単独2位には、ブライアンデイビス(イングランド)。3番でダブルボギーを叩いた直後に連続バーディを決めるなどすぐに立ち直り、折り返しもイーグルで締める
2008/08/02リノ・タホオープン

P.マクラクリンが単独トップ! M.ウィは予選敗退

ブライアンデイビス(イングランド)ら4人がひしめき、通算9アンダーの6位タイにも、ボブ・エステス、ハリソン・フレーザーの2人がつけるなど、混戦が続いている。 その他の注目選手では、ジョー・オギルビーが通算8アンダーの8位タイ。注目のミッシェル・ウィは、この日もスコアを伸ばせず、予選落ちを喫している。
2008/07/26RBCカナディアンオープン

2日連続の日没サスペンデッド!暫定首位にはC.リービー!

・メイフェア、スティーブ・マリーノに加え、ブライアンデイビス(イングランド・17ホール終了)、ブライニー・ベアード(13ホール終了)の4人が並んでいる。また、大会3連覇を狙うジム・フューリックは、通算4
2008/06/20トラベラーズ選手権

上位グループは混とん!丸山茂樹は大きく出遅れ

米国男子ツアー第25戦「トラベラーズ選手権」がコネチカット州TPCリバーハイランズで開幕。スティーブ・ラウリー、ジョンソン・ワグナー、ブラッド・アダモニス、ブライアンデイビスの4人が初日の首位に
2008/03/01ザ・ホンダクラシック

B.デイビスが単独首位に!丸山茂樹は予選突破に一歩届かず

フロリダ州にあるPGAナショナルGCで開催されている、米国男子ツアー第9戦「ザ・ホンダクラシック」の2日目。ブライアンデイビス(イングランド)が終盤苦しみながらも、単独首位に立っている。 首位と1
2008/03/02ザ・ホンダクラシック

優勝争いは混沌! L.ドナルドら3人が首位に並ぶ!

(アルゼンチン)は終盤の連続バーディでスコアを伸ばし、首位から1打差の通算5アンダー、4位タイに浮上。首位からスタートしながら、3ボギーとスコアを落としたブライアンデイビス(イングランド)とともに
2008/02/29ザ・ホンダクラシック

L.ドナルドが単独首位!丸山茂樹は出遅れ82位タイ

週の「ノーザントラストオープン」では3位タイに入ったイメージはまだ残っているようだ。 1打差で首位を追うのはブライアンデイビス(イングランド)。こちらもノーボギーでラウンドする抜群の安定感を見せ、5
2007/06/11スタンフォード・セントジュードクラシック

W.オースティンが逆転優勝を飾る! 丸山大輔は25位タイに

デイビス(イングランド)がこの日4つスコアを伸ばして通算8アンダー。続く単独の3位には、デビッド・トムズが通算7アンダー、単独の4位には、ブライアン・ゲイが通算6アンダーとした。 11位タイからスタートし
2006/02/14

新勢力が浮上!海外各種ランキング情報

トム・レーマンもぺブルビーチで7位フィニッシュし、21位につけている。 ・欧州ランキング 欧州ランキングは特に変動なし。またランキングは圏外だが、イアン・ポールターが豪州で6位、ルーク・ドナルドとブライアンデイビスがぺブルビーチで7位タイとイングランド勢が調子を上げてきている。
2005/02/22ニッサンオープン

雨は止まず36ホールに短縮!A.スコットがプレーオフを制す

、スコットと首位で並んでいるのは金曜日のラウンド終了から丸2日ボールを打っていないチャド・キャンベル。 1打差の8アンダーにはダレン・クラークとブライアンデイビス、更に1打差の7アンダーにはこの日
2004/12/05

米国男子Qスクール4日目/藤田が27位!谷原は51位に後退

(米国)。4バーディ4ボギーと出入りの激しい展開となったが、この日をイーブンパーでホールアウトし、通算16アンダーを維持した。1打差で追う2位タイには、ブライアンデイビス、ロッド・ラシェルがつけている。