ニュース

欧州男子ダンヒル・リンクス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2006年 ダンヒル・リンクス選手権
期間:10/05〜10/08 セント・アンドリュースオールドコースほか(スコットランド)

P.ハリントンが通算16アンダーで逆転優勝!

スコットランドのセントアンドリュース、オールドコース(SA)、カーヌスティコース(CN)、キングスバーンズコース(KB)で開催されている、欧州男子ツアー第38戦「ダンヒル・リンクス選手権」の最終日。決勝ラウンドがオールドコースで行なわれ、パドレイグ・ハリントン(アイルランド)が通算16アンダーで逆転優勝を飾った。

単独2位からスタートしたハリントンは、4バーディ、ノーボギーでスコア「68」をマーク。後続に5打差をつける独走で、勝利を手中に収めている。

通算11アンダーの2位タイには、この日スコアを5つ伸ばしたアンソニー・ウォール(イングランド)を始め、エドワード・ロワー(アメリカ)、ブラッドリー・ドレッジ(ウェールズ)の3人が入賞。

強豪勢では、アーニー・エルス(南アフリカ)が1イーグル、2バーディ、1ダブルボギーで通算10アンダーの単独5位。ポール・ケーシー(イングランド)もスコアを4つ伸ばし、通算9アンダーの6位タイに入った。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ダンヒル・リンクス選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。