2020/01/07ヨーロピアンツアー公式

2020年ヨーロピアンツアー5大予測

新人王を獲得 我々は、ヨーロピアンツアーにおいて夢のスタートを切った18歳のラスムス・ホイガールトが今後も好調を維持し、デンマーク人選手としては1996年のトーマスビヨーン以来となる新人王のタイトルを
2019/12/09ヨーロピアンツアー公式

10代のホイガールトがモーリシャスで歴史的勝利

ヨーロピアンツアー15勝のトーマスビヨーンによる出場24大会目での初制覇が同国の最速記録だった。 「夢が叶いました」とホイガールト。「素晴らしいですね。こんな若さでヨーロピアンツアーにてプレーできる
2020/01/09ヨーロピアンツアー公式

ホブランと今平周吾のドバイデビューが決定

ブライソン・デシャンボーをはじめ、かつての大会王者であるトーマスビヨーン、ラファ・カブレラベロー、セルヒオ・ガルシア、李昊桐、ヘンリック・ステンソン、そしてダニー・ウィレットらが出場する予定。また
2019/10/16ヨーロピアンツアー公式

フランスオープンで知っておくべき5つのこと

年が経過したが、あの2018年「ライダーカップ」の喧騒は、つい昨日の出来事のように感じられる。 ル・ゴルフナショナルのアルバトロスコースにて、激闘の末、トーマスビヨーン率いる欧州代表が17.5-10
2018/08/28ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」で知っておくべき5つのこと

キャプテンを務めるトーマスビヨーンの地元へと戦いの場を移すのである。では、このデンマーク開催の大会について知っておくべき5つの事柄をここに紹介しよう。 「ライダーカップ」レース終焉の地 トーマス
2019/10/09ヨーロピアンツアー公式

「イタリアオープン」で知っておくべき5つのこと

フランチェスコ・モリナリは昨年カーヌスティGLで開催された「全英オープン」で優勝し、トーマスビヨーン率いる「ライダーカップ」欧州代表で勝利を決めるポイントを挙げるなど、5戦全勝を飾って以来、初めて
2019/09/17ヨーロピアンツアー公式

「BMW PGA選手権」で知っておくべき5つのこと

、さらなる重要性を持つことになった。 今週ウィスコンシン行きのチケット奪取への好スタートを目指す選手の中には、ル・ゴルフ・ナショナルで勝利したトーマスビヨーンのチームでプレーした10人も含まれる。これには
2019/08/13ヨーロピアンツアー公式

「D+Dレアル チェコマスターズ」で知っておくべき5つのこと

「ライダーカップ」でキャプテンとして欧州代表を勝利に導いたトーマスビヨーンもティアップする。 第1回大会は14年「ライダーカップ」の欧州代表選考締め切りの2週前に開催された。ドナルドソンは欧州代表チーム入りへ
2018/02/13ヨーロピアンツアー公式

「NBOオマーンオープン」について知っておくべき5つのこと

でプレーする12人のかつてのチャレンジツアー年間王者の一人である。ほかにはトーマスビヨーン(1995年)、マーク・フォスター(2001年)、リー・スラッテリー(04年)、マーク・ウォーレン(05年
2019/06/27ヨーロピアンツアー公式

「アンダルシア バルデラママスターズ」知っておくべき5つのこと

。「ライダーカップ」でキャプテンを経験したトーマスビヨーンとホセ・マリア・オラサバル、2018年大会で副キャプテンを務めたロバート・カールソン、そして今季ヨーロピアンツアーで唯一スペイン人選手として優勝を遂げているホルヘ・カンピージョも名を連ねている。
2019/05/21ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」で知っておくべき5つのこと

トーマスビヨーンのホームコースがシルケボーだったこと、そして同大会が自動選出枠で「ライダーカップ」欧州代表チーム入りを決める最後のチャンスだったことがあった。昨年はこの大会で20位に入ったトービヨン
2018/08/01ヨーロピアンツアー公式

ファイヤーストーンで注目すべき欧州勢3人

1位タイフィニッシュでトーマスビヨーン率いる「ライダーカップ」欧州代表入りを確定させることができ、更に今年から復帰したヨーロピアンツアーの「レース・トゥ・ドバイ」で上位に進出する。 対抗
2019/03/20ヨーロピアンツアー公式

「メイバンク選手権」で知っておくべき5つのこと

され、欧州代表がアジア代表に14-10で勝利したのである。キャプテンのトーマスビヨーン率いる欧州代表にとって、最終日に劇的な逆転で勝利を飾ったこの大会は、「ライダーカップ」へ向けこれ以上ない予行演習
2019/03/21ヨーロピアンツアー公式

欧亜ツアー共催 マレーシアで注目の3人

今週の欧州ツアーは「メイバンク選手権」の開催されるマレーシアへと移動する。マレーシアのファンの前で、2018年「ライダーカップ」で勝利した欧州代表キャプテンのトーマスビヨーン、そして2020年大会
2017/08/22ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」の大会アラカルト

舞台をデンマークに移す今週は、2018年「ライダーカップ」欧州代表キャプテンのトーマスビヨーンが、地元ギャラリーの前で記念すべき500回目のヨーロピアンツアー出場を果たす。 ■2016年大会を
2019/03/19メイバンク選手権

マレーシアで日本勢8人が出場 石川遼と谷原秀人は雪辱戦

。 フィールドでは、55歳のミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)、49歳のアーニー・エルス(南アフリカ)、48歳のトーマスビヨーン(デンマーク)らベテランの名手たちが存在感。昨年大会で首位争いに加わった53歳のプラヤド・マークセン(タイ)も出場する。
2019/03/13ケニアオープン

ケニアで欧州ツアー初開催 チェ・ホソン、川村昌弘が参戦

するほか、2018年「ライダーカップ」欧州チームのキャプテンを務めたトーマスビヨーン(デンマーク)が参戦する。 前週「コマーシャルバンク・カタールマスターズ」で最終日に逆転優勝を挙げ、ツアー初優勝を飾ったジャスティン・ハーディング(南アフリカ)も注目だ。日本からは川村昌弘がエントリーしている。
2019/03/05ヨーロピアンツアー公式

チェ・ホソンのケニア上陸が決定

2018年「ライダーカップ」欧州代表キャプテンのトーマスビヨーンや、新星シュバンカー・シャルマがプレーすることが決定している。同大会は1991年以来、ヨーロピアンチャレンジツアーの大会として開催されてきたが、今季からヨーロピアンツアーに格上げされて開催されることとなった。