2019/05/22ヨーロピアンツアー公式

前年覇者は本命 デンマークで注目の3選手は

ブラッドリードレッジは通算32アンダーとしているが、ふたりともウォレスの倍以上となる300ホール以上をプレーしている。 デンマークでの好成績と最近の好調を考慮すると、ウォレスが今週も優勝争いに加わるのはほぼ
2019/09/16ヨーロピアンツアー公式

ガルシアが初出場のKLMオープンを制覇

・ベセリンが並んだ。 大会2勝で地元オランダの英雄ユースト・ラウテンは通算10アンダーの10位で終戦、同じく10位にベルギーのトーマス・ピータース、ウェールズのブラッドリードレッジ、フランスのマイク・ロレンゾベラ、そしてイングランドのマシュー・サウスゲートが入った。
2019/06/29アンダルシア バルデラママスターズ

川村昌弘と谷原秀人が11位 宮里優作は予選落ち

通算4アンダーで2位タイのまま。アルバロ・キロス、アドリ・アーナス(いずれもスペイン)、ブラッドリードレッジ(ウェールズ)と並んでいる。 7位から出た川村昌弘は1イーグル4バーディ、5ボギー1トリプル
2019/03/06ヨーロピアンツアー公式

カタールマスターズで知っておくべき5つのこと

展開となったが、これは今日まで続くツアー記録となっている。通算8アンダーで週末を迎えたのは、トーマス・エイケン、キラデク・アフィバーンラト、ホルヘ・カンピージョ、ブラッドリードレッジ、ナチョ・エル
2018/04/20ハッサンIIトロフィー

キロスとドレッジが首位発進 宮里優作は52位

◇欧州男子◇ハッサンIIトロフィー 初日(19日)◇ロイヤルゴルフ ダール・エス・サラム(モロッコ)◇7615yd(パー72) ブラッドリードレッジ(ウェールズ)とアルバロ・キロス(スペイン)が
2018/09/17ヨーロピアンツアー公式

呉阿順が欧州ツアー3勝目 改良中のスイングに自信

日を1ボギーに留める「65」でラウンドしたデンマークのソレン・ケルドセンとイングランドのエディ・ペパレル、そして「66」をマークしたウェールズのブラッドリードレッジと、「69」をマークしたスコットランドのデビッド・ドライスデールが入った。
2018/08/22ヨーロピアンツアー公式

「D+Dレアル チェコマスターズ」で知っておくべき5つのこと

の同胞のブラッドリードレッジに2打差をつけて優勝した。 その翌年は、ベルギーのトーマス・ピータースがこの大会で見事なパフォーマンスを見せてヨーロピアンツアー初優勝を果たし、2016年大会は最終ホール
2018/06/29フランスオープン

谷原秀人は15位発進、宮里優作は出遅れる 首位にドレッジ

ブラッドリードレッジ(ウェールズ)。5バーディ、1ボギーの4アンダー「67」として後続に1打差をつけた。 3アンダーの2位にグレーム・マクドウェル(北アイルランド)とアンディ・サリバン(イングランド)。2
2017/08/22ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」の大会アラカルト

通算17アンダーとしたピータースは、ウェールズのブラッドリードレッジに1打差をつけて優勝し、「ライダーカップ」初出場へとこぎ着けた。 フィールド 現欧州代表キャプテンのトーマス・ビヨーンが母国で
2017/06/13ヨーロピアンツアー公式

「全米オープン」大会アラカルト

チャレンジツアーでの好調振りを遺憾なく発揮したイングランドのアーロン・ライも含まれる。オリバー・ベッカー、ブラッドリードレッジ、ポール・ダン、リ・ハオトン、ティレル・ハットン、ウェイド・オームスビー
2017/01/27コマーシャルバンク・カタールマスターズ

43歳ドレッジが「64」で首位発進

◇欧州男子◇コマーシャルバンク・カタールマスターズ 初日(26日)◇ドーハGC(カタール)◇7400yd(パー72) 43歳のブラッドリードレッジ(ウェールズ)が8バーディ、ノーボギーの「64」を
2017/01/27ヨーロピアンツアー公式

ドレッジがドーハで首位発進

ブラッドリードレッジが「コマーシャルバンク・カタールマスターズ」初日にノーボギーの「64」をマークし、1打差の単独首位に立った。 ウェールズのドレッジはスタートから7大会でトップ10入り3回と好調
2016/11/24ヨーロピアンツアー公式

ゴルフワールドカップで注目の欧州勢3チーム

若い選手たちと戦える力を持っていることを証明した。なお、ケルドセンは2016年の五輪ゴルフ競技にもデンマークを代表して出場している。 ウェールズ ブラッドリードレッジとスチュワート・マンリー 過去
2017/07/09ヨーロピアンツアー公式

ラームがポートスチュワートで首位タイに浮上

。 通算12アンダーには、この日「67」をマークしたウェールズのブラッドリードレッジと、「71」でラウンドしたマシュー・サウスゲートがつけている。 通算11アンダーのグループには、今季ツアー通算22回目の
2017/07/02ヨーロピアンツアー公式

パリ決戦は劇的な最終日へ舞台が整う

ブラッドリードレッジがつけており、その1打後方には、上がり6ホールで3つスコアを落としたオタエギ、そして最終ホールでダブルボギーを叩いたワーリングが続いている。 イングランドのロス・フィッシャーも通算5
2017/01/28ヨーロピアンツアー公式

カタールはツアー史上初の9人が首位で並ぶ展開

ウェールズのブラッドリードレッジに加え、南アフリカのトーマス・アイケンとヤコ・バンザイル、タイのキラデク・アフィバーンラト、ホルヘ・カンピージョとナチョ・エルビラのスペイン人コンビ、フィンランドの