ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

パドレイグ・ハリントン「心配ご無用!」

肩の負傷から今度は左足首の故障と、けがに悩まされているパドレイグ・ハリントン。今季のメジャーがすべて上位ランクインと好調なだけにライダーカップでも期待が大きい選手。欧州連合選抜チームのキャプテン、サム・トーランスにとっては主力選手の怪我は本当に頭痛の種だが、ハリントンから強気の朗報。マスコミに「出場危うし」などとの報道を書かれてきていたハリントンはエージェントを通じ「ライダーカップまでには完治させ、万全な状態で臨む」と力強いコメントを発表した。ただ、シーズン終わりには左足首の手術を検討していることも同時に明かしている。

*アメリカと欧州の先鋭24人が国の威信をかけて戦うゴルフ界最大のイベント、「第34回ライダーカップ」は9月27日から29日の3日間、「ザ・ゴルフ・チャンネル」で完全独占生中継予定

関連リンク




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~