最近のニュース 新着一覧≫


2018/04/02マスターズ

50年前の大事件 '68マスターズの光と影 1

だった。彼は1972年の「マスターズ」で競技委員を務めた。あれは2番ホールで起こったことだったが、アーノルドパーマーがバンカーからの脱出に失敗し、怒りにまかせてクラブで砂を強く打った。ジャックは
2018/03/21ゴルフ昔ばなし

遥かなる…ゆえに美しきオーガスタ/ゴルフ昔ばなし

。その後、テレビ時代の到来とともにアーノルドパーマーが人気を爆発的なものにします。次回はマスターズ、オーガスタナショナルGCが培ってきた、伝統を守りながら変革を恐れない姿勢について学びます。
2019/04/09ヨーロピアンツアー公式

人に話したくなる「マスターズ」丸わかりガイド

までジーン・サラゼン、バイロン・ネルソン、ケン・ベンチュリ、サム・スニード、そしてアーノルドパーマーといったレジェンドたちがその任に当たってきた。 パー3コンテストとは? 「マスターズ」のパー3
2019/04/06ヨーロピアンツアー公式

ゲーリー・プレーヤーが語る初めてのマスターズ

初勝利は、大番狂わせだった。私はファンが彼らの米国人チャンピオンであるアーノルドパーマーに大声援を送っていたのを思い出す。私は今でもパトロンたちが「アーニー、あのチビの南アフリカ人をやっつけろ!」と
2018/04/03マスターズ

ひどい奴ら '68マスターズの光と影 2

1960年の「コーラルゲーブルズオープン」でのこと。最終ラウンドをアーノルドパーマーと一緒にプレーしていた私は、彼に2打差の首位で最終ホールを迎えた。私はグリーンをとらえ、アーノルドはバンカーに捕まった
2019/03/14ザ・プレーヤーズ選手権

ウッズ パッティングの不振打開に年下の新コーチ?

◇米国男子◇ザ・プレーヤーズ選手権 事前情報(13日)◇TPCソーグラス(フロリダ州)◇7189yd(パー72) 首の痛みを理由に前週の「アーノルドパーマー招待」出場を取りやめたタイガー・ウッズだ
2019/04/15マスターズ

ウッズの「マスターズ」5勝目 記録アラカルト

。13年間のブランクがあった。 ◇11年ぶりのメジャー制覇/ベン・クレンショーが84年「マスターズ」優勝後、95年同大会を制覇。11年間のブランクがあった。 ◇同一大会5勝以上/「アーノルドパーマー招待
2019/03/12佐藤信人の視点~勝者と敗者~

惜敗続くマキロイ オーガスタへのシナリオ

ロリー・マキロイ(北アイルランド)はいま、周囲から 勝負弱い、勝ち切れないといった指摘を受けているようです。連覇を目指した前週の「アーノルドパーマー招待byマスターカード」(フロリダ州・ベイヒル
2018/03/26ゴルフ昔ばなし

マスターズの揺るぎなき伝統と変革/ゴルフ昔ばなし

、ゴルフ界にとっては、テレビ時代の到来とアーノルドパーマーのデビューが重なったことも非常に意味のあることだった。彼の持つ魅力、見る人を引き付ける力が、オーガスタをここまでもってきた理由のひとつだったと
2019/03/10アーノルドパーマー招待

“最悪なゴルフ”でもアンダーパー 松山英樹の意地

◇米国男子◇アーノルドパーマー招待byマスターカード 3日目(9日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ◇7454yd(パー72) 「80たたいてもおかしくないっしょ…」。ホールアウト後の松山英樹は、溜まった
2019/03/08アーノルドパーマー招待

新ルールに救われた?ミケルソンは右打ち失敗も3位発進

◇米国男子◇アーノルドパーマー招待byマスターカード 初日(7日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ◇7454yd(パー72) 小さい頃、父親のスイングを向き合って見ながら覚えたことで、ゴルフだけ左打ちに
2019/04/19RBCヘリテージ

前年王者・小平智は93位 シェーン・ローリーが首位発進

単独首位で滑り出した。1打差の2位にダニエル・バーガー、トレイ・マリナックス、ルーク・リスト、ライアン・ムーア、ライアン・パーマーの5人が並んだ。 さらに1打差の4アンダー7位にアレックス・ノレン
2019/03/21進藤大典ヤーデージブック

スネークピットをかいくぐれ 悲劇を生む最終グリーン

アーノルドパーマー招待」の会場ベイヒルクラブ&ロッジからは約2時間のところにあります。今週の「バルスパー選手権」は今年からフロリダシリーズ4連戦の最終戦になりました。 当地の名物はスネークピット(蛇の穴)の
2019/03/07進藤大典ヤーデージブック

帝王の次は王様が相手 “画面じゃ見えない”傾斜を読め

■ベイヒルクラブ&ロッジ18番パー4(458yd) “帝王”ジャック・ニクラスが手がけたPGAナショナルでの「ザ・ホンダクラシック」に続き、今週は「アーノルドパーマー招待」。2016年9月に逝去し
2019/03/18ザ・プレーヤーズ選手権

マキロイが今季初勝利 松山英樹は8位フィニッシュ

ダブルボギーの「70」でプレーし、通算16アンダーとして逆転で今季初勝利を挙げた。2018年「アーノルドパーマー招待」以来となる約1年ぶりの勝利で、ツアー通算15勝目。 通算15アンダーの2位に48歳のジム