2017/03/15佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑231>トーマス・ピータース(後編)

アーノルドパーマー生涯最後の指名選手 トーマス・ピータース(25)がPGAツアーに初出場したのは昨年の今大会だった。ホストのアーノルドパーマーは成長が楽しみな選手にチャンスを、と「<…
2018/04/02マスターズ

50年前の大事件 '68マスターズの光と影 1

だった。彼は1972年の「マスターズ」で競技委員を務めた。あれは2番ホールで起こったことだったが、アーノルドパーマーがバンカーからの脱出に失敗し、怒りにまかせてクラブで砂を強く打った。ジャックは
2021/06/17ヨーロピアンツアー公式

2021年「全米オープン」 5つの注目ポイント

、デシャンボーが手にしている。昨年9月にウィングドフットで彼が6打差で圧巻の勝利を遂げた際、ゴルフ界が騒然となったのは記憶に新しく、飛ばし屋の世界5位もまた、今季は「アーノルドパーマー招待」を制覇しており
2021/06/02ザ・メモリアルトーナメント

ゴルフの帝王ニクラスが大坂なおみの言動に私見

時代に故アーノルドパーマーらとゴルフ界の注目を浴び続けたニクラスは、報道と向き合う自身の姿勢について「プレスへの私の視点は、『あなた方(記者)にはやるべき仕事がある』というものだった。できるだけ正直で
2018/03/21ゴルフ昔ばなし

遥かなる…ゆえに美しきオーガスタ/ゴルフ昔ばなし

。その後、テレビ時代の到来とともにアーノルドパーマーが人気を爆発的なものにします。次回はマスターズ、オーガスタナショナルGCが培ってきた、伝統を守りながら変革を恐れない姿勢について学びます。
2016/06/08佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑203>ケビン・チャッペル

度目は3月のアーノルドパーマー招待で、勝者ジェイソン・デイ(28)に1打差の単独2位でフィニッシュした。最終日は「69」でプレーして通算16アンダーで先にホールアウトしていた。最終組のデイは18番
2016/08/24佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑211>ジム・フューリック(後編)

興味深かった。地元ペンシルベニア州でアーノルドパーマーとゲーリー・プレーヤー参加のイベントがあった。ゴルフの後にパーティーが行われ、マイクも出席。マイクは2人のレジェンドにどうしても聞きたいことがあった
2016/04/20佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑196>ブライソン・デシャンボー(中)

だったのはまさに偶然と言える。ケリー理論が発表された時、ノーマンは既に40歳。理論が発表される前からノーマンは同じスイングでプレーをしていたからだ。 ノーマンはアーノルドパーマーと同じ1929年
2012/07/27WGCブリヂストンインビテーショナル

WGCブリヂストンインビテーショナルの魅力

になったが54年。そして60年にはこのクラブの名前が一層、世の中に知らしめられた。アーノルドパーマーがトリプルボギーを叩いた16番ホールを「モンスター」と形容した「全米プロゴルフ選手権」のことだった
2015/04/08マスターズ

史上6人目のグランドスラムへ マキロイの挑戦

ツアー「アーノルドパーマーインビテーショナル」では、8打差の11位フィニッシュ。最終日のプレーを終え、「マスターズ」に向けての最終調整で必要なのは120ヤード以内のウェッジの距離感と説明した。 ■今年
2014/04/16PGAコラム

光明が差した時(1) /ペイン・スチュワート

も数年は調子を保っており、好成績で知名度も上がったが、そこから今度は5年間で一度しか勝利を挙げられず(1987年アーノルドパーマーインビテーショナル)、「勝てない選手」の噂がたってしまった。 確かに
2016/08/03佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑208>ビジェイ・シン(後編)

活躍を見せると、ジャック・ニクラスの目にとまり、ニクラス主催のメモリアルトーナメントに推薦出場の機会を得た。シンはデビュー戦で、いきなり7位の好成績を残し、翌年3月にはアーノルドパーマーの招待を受け
2012/06/18全米オープン

W.シンプソン 静かな勝利の瞬間

「68」とベストプレーを見せ、折り返し地点(決勝ラウンド進出時点)の29位タイから72ホール終了時にはリーダーボードのトップに立っていた。 気づいたときにはアーノルドパーマー奨学金でウェイ
2014/03/24PGAコラム

世界ゴルフ殿堂が殿堂入りの基準を変更

。世界ゴルフ殿堂メンバーのナンシー・ロペス、アーノルドパーマー、ゲーリー・プレーヤー、アニカ・ソレンスタムが選考委員も兼任し、世界ゴルフ理事会メンバー、そして様々な機関からも広く選考委員を迎え入れる
2012/04/08マスターズ

タイガーは勝利が遠のく 「勢いが欲しかった」

。実際に2週間前のPGAツアー競技「アーノルドパーマーインビテーショナル」で2年半振りの優勝を果たし、万全で試合会場に乗り込んできていた。しかし初日はティショットが大きく左に曲がってしまってう乱調
2013/04/10マスターズ

藤田寛之 「原点」からマスターズへ

はじき出され、2週後の「アーノルドパーマーインビテーショナル」の出場権も喪失。マスターズの前に参戦を予定していた米ツアーの2試合、貴重な実戦の機会が消えたのだった。 2011年「最初で最後かもしれ