1997/03/23ダイドードリンコ静岡オープンゴルフ

佐々木久行、米ツアーへの好スタート

まだ子供のように若い(?)檜垣、そして立派なオジサン(?)のフランキーミノザとのラウンド。「おじさん」の佐々木久行が、米ツアー仕込みのゴルフで3勝目を飾った。最終ホールは乗らず寄らずのボギーとなっ
2013/08/18ファンケルクラシック

羽川が「62」で大逆転! プレーオフで井戸木を破る

シーズンぶりとなるツアー通算2勝目を手にした 通算7アンダーの3位タイに尾崎直道とグレゴリー・マイヤー(アメリカ)。通算6アンダーの5位に東聡、さらに1打差の6位に加瀬秀樹とフランキーミノザ(フィリピン)が続いた。
2014/11/28いわさき白露シニアゴルフトーナメント

倉本昌弘が逆転賞金王へ首位タイ発進

走る室田淳は、3番のダブルボギーが響き、3アンダー。田村尚之、渡辺司らとともに10位集団につけている。優勝すれば賞金王の可能性が残る尾崎直道は、2アンダーで17位タイとしている。 5アンダー4位には、白浜育男と白石達哉。4アンダー6位に池内信治、高橋勝成、
2012/09/04コマツオープン2012

連覇に挑むミノザの前に尾崎直、高見が立ちはだかる

フランキーミノザが、三好隆とのプレーオフを制し、ツアー参戦3試合目にしてシニア初勝利を飾った。そのミノザは今季未勝利だが、8月の「ファンケルクラシック」では2位タイでフィニッシュするなど、後半戦に向けて
2013/08/17ファンケルクラシック

キム・ジョンドクが「66」、首位タイに浮上!

・ルアンキット(タイ)。通算5アンダーの4位タイに、加瀬秀樹、比嘉勉、渡辺司の3人。4アンダー7位タイに、井戸木鴻樹、フランキーミノザ(フィリピン)らが続く。昨年覇者の高見和宏は、通算2オーバーの35位タイで2日目を終えた…
2015/05/30~シニアを元気に~ KYORAKU MORE SURPRISE CUP

崎山武志が2年ぶりVへ王手 後続に3打差

ダブルボギーの「70」で回り、通算8アンダーとして、後続との差を3打に広げた。2013年以来となるツアー優勝へ王手をかけた。 フランキーミノザ(フィリピン)が通算5アンダーで続き、田村尚之と井戸木鴻樹が
2015/05/29~シニアを元気に~ KYORAKU MORE SURPRISE CUP

首位は崎山武志 羽川豊ら4差5位に続く

、崎山武志が7バーディ1ボギーの「66」をマークして、6アンダー単独首位でスタートした。 首位と2打差、4アンダーの2位に福沢義光とフランキーミノザ(フィリピン)、3アンダーの4位に高松厚が続いた
2016/04/16金秀シニア 沖縄ゴルフトーナメント

飯合肇が首位発進 倉本昌弘ら2位で続く

、初見充宣、フランキーミノザ(フィリピン)の4人が続いた。 前年覇者の久保勝美は2オーバーの13位とした。
2009/06/05UBS日本ゴルフツアー選手権 宍戸ヒルズ

ツアー18年目の五十嵐雄二が首位浮上!石川遼も予選突破

3位に続くのは、フィリピンのフランキーミノザ。1打差の4位タイに鈴木亨、デービッド・スメイル(ニュージーランド)、金鍾徳(韓国)の3人がつけている。 初日を1オーバーの50位タイで終えた石川遼は
2011/12/10さくらにおまかせ

さくら、5年ぶりの勝利へ強い意欲

口に。今年こそ、自らの活躍を優勝という結果に結び付けることができるか。 横峯は明日、1st Stageのダブルス戦では馬場ゆかりと組み、ベ・サンムンと近藤共弘、フランキーミノザと金鍾徳と対戦。2nd Stageのシングルス…
2011/12/11Hitachi 3Tours Championship 2011

2011年の最強ツアーはLPGA! 5年ぶりの勝利を手に

千葉県のキングフィールズGCで11日(日)、国内男子(JGTO)、国内女子(LPGA)、シニアツアー(PGA)による団体戦「Hitachi 3Tours Championship 2011」が開催。通算24.5ポイントとしたLPGAが、06年以来となる2度目の…
2017/07/09~シニアを元気に~ KYORAKU MORE SURPRISE CUP 2017

室田淳が18勝目 シニアツアー最多記録を更新

真一、通算11アンダー3位に昨季賞金王のプラヤド・マークセン(タイ)ほか、久保勝美、清水洋一、フランキーミノザ(フィリピン)の4人が並んだ。 賞金ランク2位の真板潔が、尾崎直道らと並び通算9アンダー9
2011/12/16タイランドゴルフ選手権

L.ウェストウッドが独走! 久保谷が5位、石川遼は辛くも決勝へ

◇アジアンツアー◇タイランドゴルフ選手権 2日目◇アマタスプリングCC(タイ)◇7453ヤード(パー72)◇晴れ アジアンツアー最少ストロークタイ記録となる「60」をマークした初日に続き、リー・ウェストウッド(イングランド)の勢いが止まらない。8バーディ、2日…
2013/09/04ギアニュース

ツアー優勝者を陰で支えたシャフトとは?

フランキーミノザが制したが、彼らのドライバーに挿入されていたシャフトは、三菱レイヨンのディアマナ Bシリーズと、同社が“ツアージャック”をはたした格好となった。 9月は各メーカー、秋の新製品を発売する