2009/04/30中日クラウンズ

石川遼が単独4位発進! 単独首位には藤田寛之

、攻めてはダメ」と、堅実なプレーに徹し、「良いショットがバーディに結びついた」と好スタートを切った。1打差の5アンダー2位タイには、ベテランのフランキーミノザ(フィリピン)と、「ティショットが良かった
2002/05/08フジサンケイクラシック

ジャンボ尾崎が99年以来の出場、尾崎一家4名勢ぞろい

た。 昨年はフィリピンのF.ミノザが、最終日に66をマークし大逆転で7打差をひっくり返した。特に終盤海沿いのホールは、風の影響を受けやすくスコアを崩しやすくなっていた。風に強いミノザの本領発揮となった
2012/11/01富士フイルムシニアチャンピオンシップ

選手コメント集/富士フイルムシニアチャンピオンシップ 初日

ことは頑張ります」 ■フランキーミノザ 6バーディ、3ボギー、1ダブルボギー「71」、1アンダー、22位タイ 「今日は出入りの激しい慌ただしい1日でした。トータルで見ればショットは悪くないのですが、7
1998/03/28ジャストシステムKSBオープンゴルフ

フランコ、独走態勢にうつる。追うはミノザ

。「2~3メートルのバーディチャンスが5~6回あったのに逃がしてしまった。最終組だからね、スパイクマークが気になってしまった」 フランキーミノザは5バーディ、1ボギー。「いいプレーができた。パットは
2012/08/19ファンケルクラシック

選手コメント集/ファンケルクラック最終日

…。今回16番のバンカーで苦しんで、それが出なきゃいいなぁと思ってたら出ちゃいました。パットは自分の中では悪くなかったし、惜しかったね」 ■フランキーミノザ(プレーオフで敗れて2位) 「今日は良いラウンド
2013/04/19金秀シニア 沖縄オープンゴルフ トーナメント2013

国内シニアツアーが沖縄で開幕! 高橋勝成が首位発進

タイに、フランキーミノザ(フィリピン)、鈴木弘一ら5人が続いている。昨シーズンの賞金王、尾崎直道は2アンダーの11位タイ。今大会最年長出場となる70歳の青木功は3オーバーの62位タイ。「試合勘が
2018/08/27記録

「フジサンケイクラシック」歴代優勝者

2004 P.シーハン 川奈ホテルゴルフコース 富士コース 2003 T.ハミルトン 川奈ホテルゴルフコース 富士コース 2002 佐藤信人 川奈ホテルゴルフコース 富士コース 2001 F.ミノザ 川奈
2002/03/20ダイドードリンコ静岡オープンゴルフトーナメント

中嶋ジュニア、中島雅生が注目のプロデビュー

なっている。 昨年の大会は、初日、2日目と新鋭の近藤智弘がスコアを伸ばした。そして、3日目には溝口英二がスコアを伸ばし首位に立つと、最終日は持病の腰痛に耐えながらプレーオフでF.ミノザを抑え優勝
2008/06/19~全英への道~ミズノオープンよみうりクラシック

石川遼は41位タイ発進! 首位には4人が並ぶ混戦に

アップダウンのコースが選手の行く手を阻み、抜け出す選手が出ない展開に。初日は4人が4アンダーで首位に並ぶ混戦となった。 好スタートを切ったのは、矢野東、フランキーミノザ(フィリピン)、篠崎紀夫、山下和弘
2007/09/06サントリーオープンゴルフトーナメント

今季好調の谷口、谷原に丸山茂樹も3打差好スタート!

アンダー単独2位は趙珉珪(チョミンギュ)とポール・シーハン、さらに桑原克典の3人が並び、3アンダー6位タイには藤田寛之とフランキーミノザ。そして、今大会注目の丸山茂樹が2アンダー8位タイに入っている
2011/09/08コマツオープン2011

青木功がエージシュート!首位は東ら3人

、4アンダー5位タイには山本善隆、冨永浩、フランキーミノザ(フィリピン)の3人。そして、3アンダー8位タイグループに青木功、友利勝良、渡辺司、三好隆、白浜育男の4人が並んでいる。 青木功は8月に69
2012/10/30富士フイルムシニアチャンピオンシップ

尾崎直道、賞金王戴冠なるか 国内シニア最終戦

4750円。前週の「日本シニアオープンゴルフ選手権競技」を制し、ランク2位に浮上したフランキーミノザ(フィリピン=2327万8357円)に約580万円差をつけている。ミノザのほか、逆転賞金王の可能性が
2013/11/08富士フイルムシニアチャンピオンシップ

シニア初優勝へ奥田靖己が首位キープ! 芹澤、室田が続く

選手まで)以上なら、最終戦を残して賞金王タイトル獲得が確定するため、最終日の追走が注目される。 通算4アンダーの4位には水巻善典、池内信治。通算3アンダーの6位には倉本昌弘、フランキーミノザ
2008/11/21UBS香港オープン

W.リャンとR.スターンが首位タイ!

大会で結果を残すことができるだろうか?注目が集まる。 2人に続いているのは、W-T.リン(台湾)と、日本でもおなじみのフランキーミノザ(フィリピン)。5アンダーの3位タイで初日を終えている。4アンダー
2007/03/10シンガポールマスターズ

中国出身のW-C.リャンがトップに並ぶ!片山晋呉は21位タイに浮上

。 日本人としてただ一人決勝ラウンドに駒を進めた片山晋呉は、4バーディ、2ボギーと2つスコアを伸ばし、フランキーミノザ(フィリピン)らと並んで通算5アンダーの21位タイに浮上。明日の最終日に上位進出をかける。