2005/09/25アコムインターナショナル

D.スメイルが優勝!片山晋呉は追い上げ及ばず3位に

茨城県の石岡ゴルフ倶楽部で行われている、国内男子ツアー第20戦「アコムインターナショナル」の最終日。強風で各選手スコアを伸ばし切れない中、デビッドスメイル(ニュージーランド)が、通算13アンダーで
2008/12/07ゴルフ日本シリーズJTカップ

石川遼は伸び悩み、5位タイで終える!優勝はJ.Mシン

轟かせたばかり。ジーブはこの優勝で日本ツアー3年間の複数年シードも獲得した。 通算10アンダー2位タイには、この日のベストスコア「64」をマークしたブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、デビッド
2009/07/15ザ・プレジデンツカップ

遼、プレジデンツカップ出場へ意欲

.アレンビー、A.スコット、K.J.チョイ、P.マークセン、T.ジェイディ、D.スメイル、今田竜二、そして石川遼の計14名。 会議に参加した石川によると、会場では壇上のノーマンが世界各地のツアーを見ていること
2008/12/05ゴルフ日本シリーズJTカップ

石川遼が首位と2打差に浮上!首位はインドのJ.M.シン

なったが、スタート時の6アンダーをキープし単独首位に浮上した。 1打差の通算5アンダー2位タイは、宮本勝昌と武藤俊憲の2人。そして通算4アンダー4位タイには石川遼、デビッドスメイル(ニュージーランド
2008/08/03サン・クロレラ クラシック

最終ホールのバーディで決着!谷口拓也が先輩谷原に競り勝つ

楽しみだ。 なお通算1オーバーの4位タイには、この日6連続バーディを奪い「66」をマークしたデビッドスメイルをはじめ、原口鉄也、武藤俊憲、兼本貴司の4人が入っている。また、注目の石川遼は4アンダー「68」をマーク。通算11オーバーの41位タイまで順位を上げ4日間のプレーを終えている。
2008/12/03ゴルフ日本シリーズJTカップ

27名の精鋭が集結! 名誉をかけた最終戦が幕を開ける!

、名誉をかけたハイレベルな戦いが演じられる。 出場予定選手は以下の通り B.ジョーンズ、石川遼、井上信、今野康晴、小田孔明、甲斐慎太郎、片山晋呉、久保谷健一、近藤智弘、J.M.シン、D.スメイル、谷口
2008/07/27長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント

石川遼は今季最高位の3位タイ! 優勝はJ.M.シン

デビッドスメイル(ニュージーランド)が並んだ。前年度優勝者の谷口徹は、通算6アンダーの10位タイ。片山晋呉は通算2アンダーの33位タイに終わった。
2008/04/17東建ホームメイトカップ

雨で日没サスペンデッド!石川遼は2アンダー暫定7位タイ!!

ホールアウトし、暫定首位は3アンダーのS.K.ホ(韓国)、デビッドスメイル(ニュージーランド)、小山内護、小田龍一。さらに午後スタートでホールアウトした星野英正と3ホール残した手嶋多一を加えた6人が並んで
2008/09/20ANAオープンゴルフトーナメント

矢野東が単独首位に立つ! 片山晋呉が3打差で追う

。 通算7アンダーの3位タイには、いずれも下位から浮上してきた太田直己、武藤俊憲、デビッドスメイル(ニュージーランド)が並んだ。4位タイからスタートした中嶋常幸は、3バーディ、2ボギー、1ダブルボギーと1
2004/11/28カシオワールドオープンゴルフトーナメント

D.スメイルが2年ぶりの優勝!神山、川岸、佐々木は3位

優勝争いから脱落。最終ホールをバーディとするも、通算9アンダーの3位タイで競技を終えた。 優勝争いは、デビッドスメイル(ニュージーランド)、ハンター・メイハン(米国)に絞られた。スメイルは前半でスコア
2007/10/28ABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

片山伸ばしきれず!プレーオフでF.ミノザが6年ぶりの優勝

では7勝目。今年48歳のベテランが6年ぶりに栄冠を勝ち取った。 通算12アンダー4位には、小田孔明が今季7度目のベスト10入り。同じく4位タイにデビッドスメイル、単独首位からスタートした藤田寛之が
2007/12/03

5年ぶりの賞金王を手にした谷口徹が4冠に輝く!

は以下の通り ●最優秀選手賞/谷口徹 ●賞金ランキング賞/谷口徹 ●最優秀新人賞/李丞鎬 ●平均ストローク賞/谷口徹 ●パーキープ率賞/谷口徹 ●平均パット賞/岩田寛 ●パーオン率賞/デビッド
2007/12/11

谷口徹が28位に浮上!/男子ワールドランキング

ピーター・ロナード。 ロナードは世界59位まで順位を上げ、今週のオーストラリアオープンの結果次第では逆転滑り込み50位以内の可能性を残している。日本ツアーに参戦するD.スメイルが単独2位に食い込んで
2005/11/22カシオワールドオープンゴルフトーナメント

世界が注目するM.ウィが参戦! D.スメイルは連覇を狙う

国際大会の最後を飾る今大会。アメリカからミッシェル・ウィが参戦、男子ツアーでどこまで活躍出来るかに注目が集まる。 昨年は、3日目からトップに立ったデビッドスメイル(ニュージーランド)と、アメリカの
2005/09/23アコムインターナショナル

D.スメイルがトップ!15歳伊藤涼太は7試合連続予選通過ならず

茨城県の石岡ゴルフ倶楽部で行われている、国内男子ツアー第20戦「アコムインターナショナル」の2日目。デビッドスメイル(ニュージーランド)が初日の好調さを持続し、2位に2打差をつけ単独首位に立った
2007/04/28中日クラウンズ

各選手がスコアメイクに苦しむ中、深堀圭一郎と宮瀬博文が首位に並ぶ!

位タイには、広田悟、デビッドスメイル(ニュージーランド)、藤田寛之の3人が並走している。 注目選手では、シニア世代の尾崎健夫が通算4オーバーの10位タイ。2連覇を狙う片山晋呉、星野英正らは、通算5オーバーの16位タイ。中嶋常幸は通算7オーバーの24位タイに踏み止まっている。
2005/09/22アコムインターナショナル

D.スメイルが単独トップ! 15歳の伊藤涼太は73位タイ

国内男子ツアー第20戦「アコムインターナショナル」が、茨城県の石岡ゴルフ倶楽部で開幕。初日7アンダーで首位に立ったのが、デビッドスメイル(ニュージーランド)だ。 スメイルはまさに完璧なプレーだった