2019/11/10TOTOジャパンクラシック

強い、強い、鈴木愛 「夢みたい」な米ツアー初制覇

22試合で6勝目。勝率27.3%は出場4試合で1度は勝っている計算だ。年間6勝以上を挙げたのは2015年のイ・ボミ(7勝)以来となる。 「とにかく若い子には負けたくない」と鈴木は言う。「ジエさんは世界
2019/11/24大王製紙エリエールレディス

池に消えた4連勝…鈴木愛「自分でもすごい」

つまらないので、最後は絶対に入れたいと思っていました」。あふれ出る悔しさを抑えるように、平然と言った。 賞金ランク2位のジエ(韓国)とは1498万8470円の差。最終戦単独2位以内で、自力で2年ぶり2度目
2019/11/23大王製紙エリエールレディス

鈴木愛「まともになれば負けない」 アイアン修正で4連勝へ

良かった」と、総合力でカバーした。 最終日を前に、女王を争いは熱を帯びてきた。ランク2位のジエ(韓国)が1打先におり、同3位の渋野日向子が同スコアに並ぶ。「今まで上位に来ているメンバーだから、上にいても
2019/11/21大王製紙エリエールレディス

森田遥が首位 渋野日向子2打差2位、鈴木愛36位

バーディ、ノーボギーの「65」をマーク。7アンダーで単独首位発進を切った。 5アンダー2位に賞金ランキング3位の渋野日向子、同2位のジエ、ペ・ソンウ(ともに韓国)、高橋彩華の4人がつけた。 4
2010/10/12

宮里藍、世界ランキング8週連続トップをキープ!

)/前週比 1位/宮里藍/変動なし 2位/クリスティ・カー(アメリカ)/1ランクアップ 3位/智愛(韓国)/1ランクダウン 4位/スーザン・ペターセン(ノルウェー)/1ランクアップ 5位/ヤニ・ツェン
2019/11/20大王製紙エリエールレディス

鈴木愛の欲しい1位と渋野日向子が狙える1位

活躍度を評価する。 同ランキング1位のジエ(韓国)が487.0ポイントで同2位の渋野日向子が462.5ポイント。渋野は「あまり考えていなかった」と消極的な意見を出しつつも、年間最優秀選手には
2010/10/19

宮里藍が僅差で世界一を9週キープ/女子ランキング

に上がっている。 ランク/名前(国)/前週比 1位/宮里藍/変動なし 2位/クリスティ・カー(アメリカ)/変動なし 3位/智愛(韓国)/変動なし 4位/ヤニ・ツェン(台湾)/1ランクアップ 5位
2019/11/16伊藤園レディス

6位浮上のイ・ボミ “専属”キャディと1年3カ月ぶりタッグ

。「こんなにいいコースで回ることにすごく感謝の気持ち。今週もグリーンのスピードもいいし、フェアウェイとラフの感じもすばらしい」という。 「上にいる選手たちがジエさんとか、大江香織さんも優勝したらすごい
2010/06/22ショップライトLPGAクラシック

宮里藍がついに悲願の世界ランク1位!

● ロレックス 世界ランキング 2010年度 第25週 USLPGAツアー「ショップライト LPGA クラシック」で優勝、今シーズン4勝目を挙げた宮里藍が前週までトップに君臨していたジエ(韓国)を