2014/06/22ニチレイレディス

申智愛と藤田光里の優勝争い…明暗を分けた12番ホール

智愛と並び、一騎討ちの展開に持ち込んで周囲を期待させた。 結果は智愛(韓国)が優勝、藤田は4打差の2位タイ―。“初優勝の壁”ともいうべき試合運びの差が垣間見えたのは、藤田が元世界№1選手のを捕らえ…
2021/03/30ヤマハレディース葛城

成田美寿々は復調なるか? 難コース葛城での4日間

。前週優勝の岡山絵里、今年2戦目となるジエ(韓国)ら実力者も虎視眈々。 大会はインターネットでLIVE中継されるが、長い4日間72ホールを耐え抜き、勝利の栄冠をつかむのは誰だ?
2010/07/20

宮里藍、僅差で世界ランクNo.1に再浮上!

それぞれ順位を上げている。 ランク/名前(国)/前週比 1位/宮里藍/1ランクアップ 2位/クリスティ・カー(アメリカ)/1ランクダウン 3位/スーザン・ペターセン(ノルウェー)/変動なし 4位/智愛
2021/03/26アクサレディス in MIYAZAKI

稲見萌寧が単独首位発進 渋野日向子は4打差

。 米ツアー参戦のため渡米する前の最後の国内試合となる渋野日向子は上がり2ホールを含む4バーディ、1ボギーの「69」で回り、2週連続優勝を目指す小祝さくら、今年初戦のジエ(韓国)、19年賞金女王の鈴木愛らとともに3アンダー14位で続いた。