2019/10/26マスターズGCレディース

稲見萌寧が単独トップ 渋野日向子はベスト「66」で4打差6位

単独首位で決勝ラウンドに進んだ。2打差の2位に賞金ランキング1位のジエ(韓国)がつけた。 大会を主催する延田グループ所属のイ・ボミ(韓国)は通算6アンダー3位とし、前年覇者アン・ソンジュ(同)、テレサ
2019/10/22マスターズGCレディース

賞金総額2億円 渋野日向子は女王戴冠へ秋の大一番

アンダーで年間5勝目を挙げ、4度目の賞金女王に絶好の弾みをつけた。 初の賞金女王へランキング1位のジエ(韓国)は「日本女子オープン」以来、3試合ぶりの復帰戦になる。2週間前には左足首痛を理由に試合を欠場
2019/10/10スタンレーレディス

ノーベル賞・吉野氏から“しぶこさん” 渋野日向子は仰天

ジエ(韓国)が不在の大会に力を込めた。前日にはノーベル化学賞の受賞が決まった吉野彰氏(71)が記者会見で、渋野の「AIG全英女子オープン」制覇を引き合いに子どもたちへエールを送った。8月の「ニトリ
2019/09/22デサントレディース

運も味方に 渋野日向子が次なる目標「賞金女王」宣言

ジエ(韓国)との差を約1000万円に詰め、「次の目標は賞金女王になると思う」と宣言した。 渋野が「幸運だったと思う」と振り返る、目まぐるしく変わった天候も味方した。渋野が午前7時40分にスタートし
2019/09/10日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

今季2戦目の国内メジャー 渋野日向子にかかる記録あれこれ

最短記録となる。海外選手を含めると、ジエ(韓国・15試合)、フォン・シャンシャン(中国・17試合)、朴仁妃(韓国・19試合)、アン・ソンジュ(韓国・21試合)に次ぐ記録になる。 畑岡奈紗は今大会で2
2019/10/02日本女子オープン

目標は20アンダー 畑岡奈紗が追うのは自らのメジャー記録

「日本女子プロゴルフ選手権」(兵庫県・チェリーヒルズGC)よりも短い8cmから10cmに設定された。さらに総距離は17年大会、2位ジエ(韓国)に8打差をつける20アンダーで圧勝した舞台・我孫子ゴルフ倶楽部(千葉
2017/06/16ニチレイレディス

山田成美がコース記録「64」で首位 4連覇へ申ジエは15位

・ヒギョン(韓国)とテレサ・ルー、フェービー・ヤオ、サイ・ペイインの台湾勢3人が4アンダーの2位グループを形成した。 ツアー史上2人目の大会4連覇がかかるジエ(韓国)は2アンダーの15位発進。アニカ
2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

柏原明日架がプロ6年目で涙の初優勝

週前の「日本女子プロゴルフ選手権」に続く2試合連続優勝がかかっていた畑岡奈紗は通算5アンダーとし、辻梨恵、ジエ(韓国)、河本結、大西葵と並んで7位に終わった。 前週「デサントレディース東海クラシック」に続く2週連続優勝を目指していた渋野日向子は通算イーブンパー22位に終わった。
2019/10/06日本女子オープン

渋野日向子「情けないの一言」唯一のバーディが14ホール目

。ストロークは悪くないと思う。ただ、もう少しパットを決めろよという感じですね」と自責の念を口にした。 賞金ランキング2位は変わらないが、ランク1位のジエ(韓国)とは約860万円差に詰めた。次戦は11日に開幕
2019/09/04ゴルフ5レディス

小祝さくらが雪辱戦 前週V鈴木愛、渋野日向子は不在

池がらみで難度が高くスコアメークのカギを握る。 岐阜・みずなみCCで開催された昨年大会は、ジエ(韓国)が、小祝さくらとのプレーオフを制した。小祝にとってはリベンジマッチとなり、ツアー初優勝を挙げた7
2019/09/28ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

比嘉真美子と辻梨恵が首位 畑岡が1打差3位、渋野は15位

出た渋野日向子は6バーディ、3ボギーの「69」とスコアを伸ばし、通算1アンダー15位に浮上した。 賞金ランキングトップのジエ(韓国)は通算1オーバーの27位で決勝へ。前年優勝の大江香織は通算3オーバーの51位で予選落ちに終わった。
2019/09/15日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

畑岡奈紗 渋野快挙に揺らいだ自尊心

差の単独首位から出て1イーグル5バーディ、2ボギーの「67」で回り、2位に8打差をつける通算18アンダー。前年優勝者のジエ(韓国)が出した大会最少ストローク記録(272/通算16アンダー)を2打
2019/10/02日本女子オープン

渋野日向子になぞらえる境遇 元世界1位「自分のままで」

ランキング1位・ジエ(韓国)と約1100万円差。「今まで頑張ってきたことをぶつける。上位争いしたい」と意気込んだ。 過去2度の大会出場時(16年、17年でともに予選落ち)とは、状況がまるで違う。「当時は
2019/09/06中古ギア情報

中古で買い得、プロにも人気の硬派アイアン

」も人気のモデルだが、新製品の発売を受け、中古ショップでの価格も下がりそうだ。 「ミズノプロ 518 アイアン」は、アン・ソンジュ、ジエ(ともに韓国)、木戸愛などが使用。一見マッスルバックに見えるが
2019/10/04日本女子オープン

大里桃子が1打差2位浮上 畑岡奈紗3位 渋野日向子9位

ユ・ソヨン(韓国)、2016年大会から2連覇した畑岡奈紗が10アンダー3位タイで決勝ラウンドに進んだ。初日にトップタイだった岡山絵里は9アンダー5位に後退した。 賞金レースをリードするジエ(韓国)が
2019/09/26ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

渋野日向子「神だなと思った」 畑岡奈紗と中学以来の同組歓迎

聞くと、「難しいですね…。でもそういってもらえると嬉しいです。自分もやる気がすごく出ます」と慎重に言葉を選んだ。 畑岡不在の前週「デサントレディース」は最終日に8打差を逆転し優勝。賞金ランク1位の
2019/10/03日本女子オープン

岡山絵里が首位タイ発進 渋野日向子と畑岡奈紗は3打差7位

を制した元世界ランク1位のユ・ソヨンは、賞金ランクトップのジエ(ともに韓国)らと同じ4アンダー14位タイにつけた。前週「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で初優勝を果たした柏原明日架は通算2アンダー29位で初日を終えた。