2003/08/16全米プロゴルフ選手権

今日のタイガー/全米プロ2日目

功、中嶋常幸、大町昭義、芹澤信夫、加瀬秀樹、横尾要、海老原清治など ツアーキャディーの経験や 2000年から3年間 ゴルフチャンネルのトーナメント解説で ライダーカップ、ヨーロピアンツアー、女子ツアー、ネイションワイドツアーを担当。
2003/03/10マスターカードクラシック

プロ新入生のD.イーガーが大逆転でツアー初優勝!

。昨年3度目の賞金王に輝いたアーウィンは、今シーズンまだ優勝がない。最終日も序盤からスコアを伸ばし逆転優勝の期待もかかったが、1歩及ばなかった。 そして、今週は日本の青木功、海老原清治の2人も健闘した
2003/02/13

世界で活躍する日本選手たち

となった。 この大会がツアーメンバーとして初試合となった海老原清治は78-74-78、通算14オーバー、72位で競技を終了した。 チャンピオンズツアーは来週、再来週と3週連続フロリダシリーズが続く
2003/05/19ベイヤーアドバンテージ招待

最終ホールでバーディを奪ったJ.シーゲルが抜け出し優勝!

食い込んだが、ワトソンは3日間伸び悩み10位止まりだった。 また、今週は日本の青木功、海老原清治の2人とも欠場。海老原は、ディフェンディングチャンピオンとして、欧州シニアツアーに参戦している。現在3日目を
2003/06/07全米シニアプロ選手権

海老原ベストスコアで首位と2打差の4位に浮上!!

ペンシルベニア州ニュータウンスクエアにあるアロニミンクGCで開催されている、『第64回全米シニアプロゴルフ選手権』。米チャンピオンズツアーのメジャーの1戦目だが、日本の海老原清治がこの日の
2003/08/15全米プロゴルフ選手権

今日のタイガー/全米プロ初日

、中嶋常幸、大町昭義、芹澤信夫、加瀬秀樹、横尾要、海老原清治など ツアーキャディーの経験や 2000年から3年間 ゴルフチャンネルのトーナメント解説で ライダーカップ、ヨーロピアンツアー、女子ツアー、ネイションワイドツアーを担当。
2003/06/30全米シニアオープン選手権

T.ワトソン雪辱果たせず!2年連続2位に終わった

オーバー30位。海老原清治は、初日3オーバー90位と出遅れたが、2日目は踏ん張り49位で予選を通過。しかし、決勝ラウンドでは再びスコアを崩してしまい21オーバーで最下位の58位で終わった。また、昨年の全英シニアで優勝した須貝昇は、予選2日間18オーバーという内容で決勝ラウンドに進むことができなかった。
2003/06/27全米シニアオープン選手権

シニアは頂く!?ワトソンが初日暫定ながら単独首位!

までいったが13番パー5で初のバーディを奪い、その後1バーディ、1ボギーで持ちこたえた。海老原清治はドライバーがブレたせいでフェアウェイキープがままならず、2バーディ、6ボギー、2ダブルボギーで8
2003/07/08フォード・シニアプレーヤーズ選手権

シニアメジャー3連戦の真中!

を牽引するトップ選手、そしてジャック・ニクラス、トム・ワトソンといった超一流が顔を揃える。日本からは青木功、海老原清治が出場予定だ。 昨年は日本ツアーでも活躍したオーストラリアのスチュワート・ジンが最終日に66と爆発。65で猛追したジム・ソープを1打差で振り切りメジャー初優勝を達成した。
2003/07/27全英シニアオープン

上位は変わらず! 青木功が6アンダー9位に浮上!!

の選手が出場していた。日本からも7名が出場していたが、井上久雄、ドラゴン滝、福沢孝秋の3名は予選落ち。青木功、須貝昇、高橋勝成、海老原清治の4名が決勝ラウンドに進むことになった。 中でも60歳を過ぎて
2003/07/15全英オープン

今日のタイガー/予想がつかないバウンド 上位に入るには運という要素も必要

キャリアー オープン優勝。 青木功、中嶋常幸、大町昭義、芹澤信夫、加瀬秀樹、横尾要、海老原清治など ツアーキャディーの経験や 2000年から3年間 ゴルフチャンネルのトーナメント解説で ライダーカップ、ヨーロピアンツアー、女子ツアー、ネイションワイドツアーを担当。
2003/07/29フリートボストンクラシック

C.スタドラー、T.カイトなど好調な選手に注目だ!

プレーヤーズ選手権ではスタドラーに続き2位に入り、先週はトム・ワトソンとの優勝争いにも加わり4位になったトム・カイトが上げられる。2人はメジャー戦の疲れも見せず今週も出場してくる。 日本の青木功、海老原清治などはメジャー戦の疲れを取るために欠場する予定だ。
2003/06/24全米シニアオープン選手権

チャンピオンズツアー最大のメジャーイベント!

という超一級の狭き門だが、その中には青木功や海老原清治ら日本勢も含まれる。 昨年はシニア2年目のドン・プーリーがトム・ワトソンとの5ホールに及ぶサドンデスプレーオフを制しツアー初優勝を遂げた
2003/04/20エメラルドコーストクラシック

首位から2打差に10人が固まる大混戦!!

注目が集まる。 今週、日本からは海老原清治が唯一出場している。その海老原が、派手なゴルフを見せていた。スタートの1番ホールでボギーを叩いた海老原だが、続く2番からは4連続バーディ。本来はこのまま突っ走り