2013/09/21マンシングウェアレディース東海クラシック

脱力の“200ヤード理論” 横峯さくらが通算20勝目に王手

愛知県で開催されている国内女子ツアー「マンシングウェアレディース東海クラシック」の2日目、首位と3打差の8位から出たさくらが、6バーディ、ノーボギーの「66」をマーク。通算10アンダーで首位に
2011/10/21マスターズGCレディース

不動と井芹が首位!横峯さくらが5位タイ

。 さらに1打差1アンダー5位グループには、さくら、古閑美保、原江里菜、若林舞衣子、藤野オリエ、吉田弓美子、上原彩子の7人が続いている。賞金女王争いでアンを追いかける立場のは、アンよりも上位に
2010/05/16フンドーキンレディース

横峯さくらが逆転、今季初勝利を飾る!

福岡県の福岡センチュリーゴルフ倶楽部で開催されている、国内女子ツアー第10戦「フンドーキンレディス」の最終日。最後まで晴天に恵まれた今大会、さくらが通算9アンダーで今季初勝利を飾り、ツアー通算
2009/11/29LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ

横峯が逆転優勝と賞金女王のダブルタイトル!

は通算6アンダーでホールアウトしたさくらが、2位に1打差をつけて優勝。同時に、自身初の賞金女王のタイトルも獲得した。 プレーオフに備えてパッティング練習をしていたに、今年一年のキャディを
2014/06/23全米女子オープン

横峯さくら 大会自己ベストの7位フィニッシュ

72ホールを上位で戦い抜いた直後の第一声は「やっと終わった」だった。ノースカロライナ州のパインハーストNo.2で行われた「全米女子オープン」最終日。首位と5打差から出たさくらは3バーディ、4
2013/09/22マンシングウェアレディース東海クラシック

横峯さくら 20勝目は永久シードへの「過程」

国内女子ツアー「マンシングウェアレディース東海クラシック」の最終日、首位タイからスタートしたさくらが、7バーディ2ボギーで通算15アンダーまで伸ばし、逃げ切って今季2勝目、ツアー通算20勝目を
2013/12/19

GDO編集部が選ぶ 2013年国内女子ツアー10大ニュース

ツアー開幕戦を制した森田理香子がそのままツアーを牽引し続け、終盤戦では猛追するさくらとの僅差の女王争いが大きくフォーカスされた2013年シーズン。その間にも、次世代を担う若手の躍進、再起を誓う
2006/06/18ニチレイレディス

横峯さくらが今季初優勝!アマの金田久美子は4位タイ

茨城県の美浦GCで開催されている、国内女子ツアー第14戦「ニチレイレディス」の最終日。単独の首位からスタートしたさくらがスコアを1つ落とすも、通算6アンダーで逃げ切り、初日から首位を守りきる完全
2015/03/04ダイキンオーキッドレディス

横峯さくら&有村智恵 “海外組”が沖縄入り

国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の初日を2日後に控えた4日(水)、海外組のさくら、有村智恵らが会場入りした。沖縄地方は朝から雲に覆われ、午後には大粒の雨がコースを濡らしたが
2013/10/27NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

横峯さくらが今季3勝目 賞金女王レース激戦化

◇国内女子◇NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 最終日◇マスターズゴルフ倶楽部(兵庫県)◇6,445ヤード(パー72) 5打差の首位から出たさくらが、最終日を4バーディ3ボギーの
2011/05/29ヨネックスレディスゴルフトーナメント

茂木宏美が逆転で通算5勝目!横峯さくらは失速

の「ベルーナレディース」以来となる自身通算5勝目を飾っている。 この日首位からスタートした李知姫はスコアを1つ落として通算4アンダーの単独2位。首位と1打差の2位タイから逆転を目指したさくらは、2
2015/06/15KPMG女子PGA選手権

13位で終えた横峯さくらにキャプテンシーの芽生え

最終18番(パー5)でバーディを奪っていれば、トップ10入りも見えていた。米国女子メジャー第2戦「KPMG女子PGA選手権」の最終日、通算6アンダーの13位タイで4日間の戦いを終えたさくら
2013/11/17伊藤園レディスゴルフトーナメント

横峯さくら逆転V! 賞金レースでも森田理香子を逆転!!

◇国内女子◇伊藤園レディスゴルフトーナメント 最終日◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6,639ヤード(パー72) 1打差の4位から出たさくらが、4バーディ、ノーボギーの「68」で逆転し