2018/02/13国内女子

畑岡奈紗が国内開幕戦「ダイキンオーキッド」に出場

を寄せた。横峯さくら、上原彩子も米国から参戦する。 鈴木愛は2年連続賞金女王に向けて、始動。イ・ボミ(韓国)もその座を奪還すべく戦線に加わる。ツアー2勝目を狙う川岸史果、森田らも初戦からアクセルを
2017/12/21米国女子

米国ツアー再挑戦へ 畑岡奈紗は正月返上を覚悟

日本ゴルフトーナメント振興協会(GTPA)が選考する「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」の表彰式が21日(木)、都内のホテルで行われた。男子は韓国の任成宰(イム・ソンジェ)、女子は森田、畑岡奈紗、永井
2017/12/15国内女子

ルーキー・オブ・ザ・イヤーに畑岡、川岸、永井ら5人

日本ゴルフトーナメント振興協会(GTPA)は14日、「GTPAルーキー・オブ・ザ・イヤー」を発表した。女子は畑岡奈紗、川岸史果、永井花奈、森田の4人、男子は任成宰(韓国)を選出した。 米女子ツアー…
2017/11/19国内女子

申ジエが逆転優勝 鈴木愛は2位 賞金女王争いは最終戦へ

、次週の宮崎でもファンの期待に応えるべく最後まで全力を尽くす。 森田、東浩子が通算14アンダーの3位に並び、上田桃子が通算13アンダーの5位。首位で出た全美貞(韓国)は「74」とし通算12アンダーの6位
2017/09/07日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

柏原と一ノ瀬が暫定首位 ハヌル1打差、鈴木2打差

ボードトップで初日を終えた。 3アンダーで暫定3位に続くのは、メジャー大会3連勝を目指すキム・ハヌル(韓国)と岡山絵里の2人。2アンダーの暫定5位に、ディフェンディングチャンピオンの鈴木愛のほか、森田、工藤遥加…
2017/08/11国内女子

比嘉真美子が暫定首位 プロデビュー勝みなみは15位

さくらと並び1オーバーの暫定54位。前週優勝の森田、前週予選落ちのイ・ボミ(韓国)は2オーバーの暫定73位と出遅れた。 第1ラウンドの再開は2日目の午前6時50分を予定。第2ラウンドは組み替えなしで同7時にスタートする。
2017/08/06国内女子

出遅れ響いたささきしょうこ 山田成美は中盤失速

、通算7アンダー3位でフィニッシュ。優勝した森田に3打届かず、ツアー2勝目を逃したが、表情は明るかった。 2番、3番を2連続ボギーとして苦しい立ち上がりとなったが、前半に2つのバーディを取り戻した
2017/08/06国内女子

初優勝の森田遥「やっと胸を張れる」

◇国内女子◇北海道meijiカップ 最終日(6日)◇札幌国際CC島松コース(北海道)◇6476yd(パー72) 幾多の惜敗がついに実を結んだ。首位を2打差で追い、3位から出た森田が6バーディ、1
2017/08/06国内女子

21歳・森田遥が逆転でツアー初優勝

◇国内女子◇北海道meijiカップ 最終日(6日)◇札幌国際CC島松コース(北海道)◇6476yd(パー72) 3位から出た21歳の森田が6バーディ、1ボギーの「67」で回り、通算10アンダー…
2017/08/04国内女子

山田成美が5バーディで首位発進 前週Vの成田は6位

差の4アンダー2位に工藤遥加、森田が続いた。前週の「大東建託・いい部屋ネットレディス」で2年ぶり8勝目を挙げた成田美寿々は4バーディ、2ボギーの2アンダーで6位につけた。 賞金レーストップを走るキム
2017/07/19国内女子

「全米」帰国組が早くも戦線へ アン・ソンジュ3連覇に挑む

・ボミ(韓国)、賞金ランキング2位で前週は海外メジャー「全米女子オープン」に出場した鈴木愛、出場5試合連続トップ5入りと好調が続く堀琴音が同組で注目のペアリングとなった。なお、鈴木と同じ「全米」組は葭葉ルミ、川岸史果、森田も出場する。
2017/07/15全米女子オープン

野村敏京4差6位、葭葉ルミ、宮里藍も決勝へ

イーブンパー31位に後退した。宮里藍は3バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「73」とねばり、通算1オーバー41位で予選通過を決めた。 横峯さくらは通算4オーバー69位、鈴木愛は通算6オーバー85位。宮里美香、川岸史果、森田、渡邉彩香とともに予選落ちとなった。