ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

新潟決戦は20年目 海外メジャー同週で気になるフィールド

◇国内女子◇ヨネックスレディスゴルフトーナメント 事前情報◇ヨネックスCC(新潟)◇6422yd(パー72)

1999年から新潟県西部の林間コースで行われてきた大会は、今年で節目の20年目を迎える。昨年は青木瀬令奈が最終日に「66」をマークして4打差を逆転し、ツアー初優勝を飾った。

<< 下に続く >>

今年は海外メジャー「全米女子オープン」と日程が重なり、鈴木愛川岸史果葭葉ルミイ・ミニョン(韓国)、テレサ・ルー(韓国)ら多くの実力者が不在となる。前週の「リゾートトラストレディス」で上位をにぎわせた成田美寿々笠りつ子福田真未らも出場を見送った。

賞金ランキング2位につける比嘉真美子にとっては、1位の鈴木との約2400万円差を詰めるチャンス。前週にツアー初優勝を挙げた岡山絵里、プレーオフで敗れた勝みなみのほか、イ・ボミキム・ハヌル(ともに韓国)が2試合ぶりに出場する。

ホステスプロは、ヨネックスと用具契約を結ぶ若林舞衣子森田遥。契約1年目の森田は初の大会ホステスとなる。

【主な出場予定選手】
青木瀬令奈キム・ハヌル申ジエ上田桃子比嘉真美子森田遥イ・ボミ岡山絵里若林舞衣子永峰咲希大山志保小祝さくら勝みなみ三浦桃香

関連リンク

2018年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!