ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

川岸史果と森田遥が首位発進 諸見里しのぶが2打差5位

◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 初日 (1日)◇琉球GC(沖縄県)◇6558yd(パー72)

2018年シーズン開幕戦の初日に首位に立ったのは、ともに5アンダー「67」をマークした川岸史果森田遥。昨年2位で惜敗した川岸は6バーディ、1ボギー。森田は1イーグル5バーディ、2ボギーとして絶好のスタートを切った。

森田は「きょうはフェアウェイキープ(79%)が良くできて、それがアイアンショットにもつながった。ショットの精度が課題だったが、そこがうまくかみ合った。クラブもヨネックスに替えて、ウェアもアディダスに替えて、心機一転。また新しい感じがするので、初優勝と同じ気持ちで優勝したいと思う」と意気込んだ。

4アンダーの3位に高橋恵ペ・ヒギョン(韓国)。3アンダーの5位で、成田美寿々と地元・沖縄県出身でホステスプロの諸見里しのぶが続く。

2アンダーの7位に昨季賞金女王の鈴木愛、前年覇者のアン・ソンジュ(韓国)、畑岡奈紗上田桃子佐伯三貴森田理香子ら10人が並んだ。

プロとして初めてのフルシーズンに臨む勝みなみ新垣比菜は、ともに1アンダー「71」で17位発進。イ・ボミ(韓国)はイーブンパーの26位、横峯さくらは2オーバーの58位で初日を終えた。

<上位の成績>
順位/スコア/選手名
1/-5/川岸史果森田遥
3T/-4/高橋恵ペ・ヒギョン
5T/-3/諸見里しのぶ成田美寿々
7T/-2/上田桃子アン・ソンジュ鈴木愛佐伯三貴森田理香子李知姫松森杏佳黄アルム濱田茉優畑岡奈紗

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには吉本ひかるプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。