2020/12/28

ゴルフきょうは何の日<12月28日>

2011年 杉原輝雄氏が74歳で死去 国内ツアー28勝の杉原輝雄氏が前立腺がんのため、大阪府茨木市内の自宅で逝去した。74歳だった。 1957年にプロ入りし、1962年のナショナルオープン…
2020/12/16

ゴルフきょうは何の日<12月16日>

初のメジャー覇者となった井戸木鴻樹には特別賞を授与。尾崎将司も青木らとともにプレーヤー部門に選出されていたが、本人からの強い意思により見送られた。 翌14年には同部門で永久シード選手の故杉原輝雄と、日
2012/12/21

GDO編集部が選ぶ 2012年国内男子ツアー10大ニュース

由郎氏が年明けの2日に老衰のため亡くなりました。永久シード権保持者の杉原輝雄氏が永眠してわずか5日後のこと。日本ゴルフ界にとってはあわただしく、悲報の続いた年末年始でした。 【関連ニュース】 ・杉原
2014/12/16

杉原輝雄、岡本綾子らが日本プロゴルフ殿堂入り

、台湾から帰化し「ダウンブロー」という言葉を浸透させた陳清波。ツアー制施行後に目覚ましい飛躍を遂げたプレーヤー部門で永久シード選手の故・杉原輝雄と、日米両ツアーで賞金女王に輝いた岡本綾子を選出した
2011/12/22

GDO編集部が選ぶ 2011年国内男子ツアー10大ニュース

があったのでしょうか・・・。 ■■■ 第10位 ■■■ <杉原輝雄の世界記録が途切れる。遼も「ショック」> 当時73歳の杉原輝雄が今年の「中日クラウンズ」を体調不良により欠場し、1960年…
2020/10/14

ゴルフきょうは何の日<10月14日>

功、尾崎将司、中嶋常幸、杉原輝雄、倉本昌弘、尾崎直道に続き、史上7人目の永久シード獲得選手となった。 大会終了後のインタビューで、「実は今週、プロになってすぐの1998年に書いた日記を持ってきたんです
2020/09/17

ゴルフきょうは何の日<9月17日>

。私はやっと1勝できたところなので6勝の父はすごいと思う」と父の偉大さを口にした。 ※1991年の国内男子ツアー「関西オープン」で杉原輝雄(通算28勝)の長男・杉原敏一が優勝した記録がある。
2011/12/28

杉原輝雄氏が74歳で死去

プロゴルファーの杉原輝雄氏が28日午前8時30分、大阪府茨木市内の自宅で前立腺がんのため死去した。74歳だった。通夜、告別式は近親者のみによる密葬。年明けにお別れ会が実施される予定。 杉原氏は
2012/02/13

永久シード選手が杉原輝雄氏をしのぶ/お別れの会

昨年12月に前立腺がんのため逝去した杉原輝雄氏の「お別れの会」が13日(月)、大阪市内のホテルで行われ、献花に訪れた一般のファン、そして696人の関係者が参列。杉原氏が亡くなったため、6人となった
2008/09/22プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちのサービス精神<杉原輝雄>

たちの気持ちを大いに察し、そちらのほうからベストショットを作ってくれようとする選手には思いのほか人気が集まる。その一人が杉原輝雄である。 御年71歳。しかし関西のドンは大ベテランの矜持はつゆほども見せず
2008/05/02中日クラウンズ

あと3年は闘いたい!杉原輝雄

出場している選手が一人だけいる。現役最年長ツアープロの杉原輝雄(70歳)だ。 1997年に前立腺癌告知し、その後も投薬治療を続けながらトーナメントに出場を続けている。一昨年の「つるやオープン」では
2012/02/13

「杉原輝雄 お別れの会」にAONらが参列

前立腺がんのため昨年12月に逝去したプロゴルファー、杉原輝雄氏(享年74歳)の「お別れの会」が13日(月)、大阪市内のホテルで行われた。日本プロゴルフ協会(PGA)、日本ゴルフツアー機構(JGTO
2012/01/09プレーヤーズラウンジ

<さよなら、ドン>

激動の2011年は、最後の最後にまたゴルフ界に衝撃が走った。“ドン”こと杉原輝雄さんが、74年の生涯に幕を閉じた。 前立腺ガンが見つかったのは、97年。しかし、「試合に出続けたい」と、手術を拒否して
2011/04/28中日クラウンズ

【GDO EYE】ジャンボ尾崎、杉原輝雄の想いを背負って

杉原輝雄に勧められたという加圧トレーニング。「杉原のおっさんに2年前に『お前もしなさい』って言われたんだけど、最初はどうせおっさんがやるようなトレーニングと思って聞き流したけど、1回やってみたらすごく
2008/08/18アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン

石川遼に大先輩の杉原輝雄がアイアンショットを伝授

に先立ち、杉原輝雄、宮本勝昌、石川遼の3選手による練習ラウンドが報道関係者に公開された。 石川と宮本は、これまで何度か同組でのラウンドがあったが、杉原と石川のラウンドは初めて。茨木カンツリーは、杉原…
2013/08/25プレーヤーズラウンジ

<賞金王の初のテレビ解説に、誰の文句があるものか?!>

言えないし、最初は緊張しましたよ」と言う芹澤は、なるべく選手たちと顔を会わせないように、クラブハウスに入るのも、全員のスタートを見届けてからなど、随分と気を遣ったそうです。ご意見番、杉原輝雄からは