最近のニュース 新着一覧≫


2020/07/24石川遼×渋野ドリームマッチ

成功に必要な「努力と才能」 石川遼×渋野日向子の考え

15歳で初めて出場したプロのツアートーナメントで優勝した石川(2007年マンシングウェアオープンKSBカップ)。20歳で初めて経験した海外の試合で、しかもメジャー大会で勝った渋野日向子(2019年
2020/07/23石川遼×渋野ドリームマッチ

仕事か趣味か 石川遼×渋野日向子にとってのゴルフとは

そのもの。テレビ朝日系列で26日(日)放送の「石川×渋野日向子ドリームマッチ」でも、はっきりと語った。 一方で石川は、「仕事とは思っていない」という。プロゴルファーになったのが13年前、高校1年生
2020/07/09ゴルフパートナーエキシビション(非公式)

堀川未来夢が8アンダー首位発進 石川遼2打差5位

のため、1時間遅れてスタート。堀川未来夢が9バーディ、1ボギーの「62」でプレーし、8アンダーで首位発進を決めた。 1打差の7アンダー2位に市原弘大、塩見好輝、安本大祐の3人。石川は7バーディ、1