最近のニュース 新着一覧≫


2020/01/31後世に残したいゴルフ記録

尾崎将司の賞金王は14回だった?/残したいゴルフ記録

ツアーの前史をたどり、後世に残したい「記録」を深掘りします。 尾崎将司の賞金王 ツアー記録は12回だけど… 1970年にプロ入りした尾崎将司のツアー記録には、73年「関東プロ」から通算94勝、12回の
2019/11/21ダンロップフェニックス

尾崎将司が現時点での引退否定 途中棄権でシーズン終了

◇国内男子◇ダンロップフェニックストーナメント 初日(21日)◇フェニックスカントリークラブ(宮崎)◇7027yd(パー71) 自身今季最終戦となった尾崎将司(72歳)が、第1ラウンド途中(12
2020/02/02

「まだレベルが低い」 厳しくも温かいジャンボのレッスン

」のセレクションを兼ねているイベント。この日に限っては、個人への技術指導は参加した他のプロに任せ、尾崎将司は黙って練習を見て回る。そして、おもむろにかける言葉は決まって「トレーニング、やってるか?」だっ
2019/06/06日本ツアー選手権森ビル杯

尾崎将司が4ホールで途中棄権 次戦「分からん」

◇国内メジャー◇日本ツアー選手権森ビル杯 初日(6日)◇宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇7387yd(パー71) 72歳の尾崎将司は国内メジャー今季初戦の第1ラウンドで、4ホール終了後に腰痛の
2019/04/19東建ホームメイトカップ

尾崎将司は途中棄権「遼もジャンボも腰痛」

◇国内男子◇東建ホームメイトカップ 2日目(19日)◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重)◇7081yd(パー71) ツアー通算94勝の尾崎将司は前半9ホール終了後、腰痛のため棄権した。スコアを
2019/04/29中日クラウンズ

大会最多の5勝は青木功と尾崎将司 火花を散らした初優勝

60回目の節目を迎える国内男子「中日クラウンズ」は5月2日、愛知県の名古屋GC和合Cで開幕する。大会に最多優勝記録の名を残すのは、ともに5勝をマークする青木功と尾崎将司の2人だ。 ■青木功が初優勝
2019/05/03GDOEYE

尾崎将司と金谷拓実 52歳差の2サムラウンド

◇国内男子◇中日クラウンズ 2日目(3日)◇名古屋ゴルフクラブ 和合コース(愛知)◇6557yd(パー70) 第2ラウンドのスタート前に石川遼が腰痛のために棄権して、この日は尾崎将司と金谷拓実(東北
2019/09/12ANAオープン

ジャンボ尾崎は最下位発進も「やれるんだぞ」

◇国内男子◇ANAオープンゴルフトーナメント 初日(12日)◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース (北海道)◇7063yd(パー72) 棄権した6月「日本ツアー選手権」以来の出場となる“ジャンボ”こと尾崎
2019/04/18東建ホームメイトカップ

尾崎将司と青木功 レジェンドたちが見たウッズの復活

72歳の尾崎将司は、何を感じたのか。 1980年「全米オープン」で日本人男子メジャー最高の2位になった青木は「ゴルフしかない男が、はい上がったことは大きい。日本の若いゴルファーもこれから困難があるかも
2019/03/01

尾崎将司が株式会社I.S.Tと2年間の所属契約

独自技術による新素材開発を行う株式会社I.S.T(本社・滋賀県大津市)は1日、国内男子プロゴルフツアー歴代最多94勝を誇る尾崎将司と所属契約を締結したことを発表した。期間は2年間。今季から同社のロゴ
2019/07/01記録

「全英オープン」歴代優勝者&日本人成績

聡 予落飯合肇 予落福永和宏 予落 ロイヤルリザム&セントアンズ 1995 ジョン・デーリー 友利勝良 24位佐々木久行 31位中嶋常幸 49位川岸良兼 79位尾崎将司 予落高見和宏 予落鈴木亨 予落