2018/05/14日本プロ

<記録>国内男子ツアー50歳以上の優勝

50歳以上で国内男子ツアーを制した選手は、1985年以降で7人いる。尾崎将司は12勝、杉原輝雄は4勝を挙げた。 選手 年齢 大会 尾崎将司 55歳241日 2002年「全日空オープン」 尾崎将司
1997/09/12サントリーオープンゴルフトーナメント

首位は藤田寛之。ジャンボが迫ってきたぞ

ていないので、そろそろボギーが出そうで怖い。でもシードを取らなければというプレッシャーにとらわれないよう、楽しみながら一生懸命プレーしたいですね」 杉原輝雄も頑張っている。初日は67。「今日は仮に4
1997/09/13サントリーオープンゴルフトーナメント

藤田寛之、4打差をつけてトップ快走

36ホールやってほしいですよ」 明日はジャンボと一緒の最終組。「ギャラリーが多いでしょうね」と言う。このところギャラリーから声がよくかかるようになった。「嬉しかったです」 杉原輝雄はやはり無理だった
2004/07/23サトウ食品NST新潟オープンゴルフ選手権競技

全英オープンで活躍した平塚哲二が3位に浮上

ボギーと出入りの激しい展開だったが、2つスコアを伸ばして通算7アンダー6位タイの好位置につけた。 そのほか、大会初日にスコア71を出し、好スタートを切ったベテラン杉原輝雄(67歳)は、ボギーが先行する
2000/08/24久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメント

帰国早々、伊沢が首位スタート

・深堀圭一郎・小山内護の5人が控えている。3アンダー7位には谷口徹・室田淳ら6人のグループ。つい先日にAOLの同組プレーが注目を集めていたが、今回は杉原輝雄・霍本謙一・金井清一のペアリングが話題となって
2001/07/12アイフルカップゴルフトーナメント

川岸、鈴木の日大同期が首位で並んだ

輝雄の長男、敏一といった2世3人の組み合わせとなった。結果は今シーズン好調の杉原が1アンダーの58位グループにつけ、尾崎は6オーバーの140位、安田は10オーバーで152位と大きく出遅れてしまった。
2009/04/30中日クラウンズ

石川遼が単独4位発進! 単独首位には藤田寛之

杉原輝雄も大勢のギャラリーに囲まれ、16番でバーディを奪うなど大歓声を浴び続けた。「84」の14オーバーで最下位発進となったが、「明日は70台で回りたい」と意気込んでいた。
2009/04/23つるやオープンゴルフトーナメント

頑張る永久シード組、同年代へのライバル心が燃える

晋呉を除く6名全員が出場しているが、その時以来の豪華なフィールドだ。 現役バリバリの片山と、スコアよりも18ホール回りきることに闘志を燃やす杉原輝雄を別にした、青木功、尾崎将司、尾崎直道、倉本昌弘の4人
2000/07/27NST新潟オープンゴルフ選手権

猛暑の新潟オープン開始!

? チャレンジ競技で今季はすでに2勝を上げている小林正則は3アンダー10位と良い位置につけている。3試合ぶりの出場となる杉原輝雄は3バーディ、1ダボ。「体調は問題ない。明日は最低1アンダーで回りたい。久しぶりだが、予選は通過…
2010/11/03

青木が、尾崎が、芹澤などがプロの技を披露!

ペットボトルを立てて、その上にボールを置いてティショットを披露。さらに、芹澤信雄は青木本人の前でモノマネを行い、ティグラウンドのゴミを拾ってからセットアップに入る杉原輝雄のマネも披露した。青木はクラブを
2001/07/12アイフルカップゴルフトーナメント

川岸、鈴木の日大同期が首位で並んだ

輝雄の長男、敏一といった2世3人の組み合わせとなった。結果は今シーズン好調の杉原が1アンダーの58位グループにつけ、尾崎は6オーバーの140位、安田は10オーバーで152位と大きく出遅れてしまった。
2000/07/27NST新潟オープンゴルフ選手権

猛暑の新潟オープン開始!

? チャレンジ競技で今季はすでに2勝を上げている小林正則は3アンダー10位と良い位置につけている。3試合ぶりの出場となる杉原輝雄は3バーディ、1ダボ。「体調は問題ない。明日は最低1アンダーで回りたい。久しぶりだが、予選は通過…
2018/08/26記録

「RIZAP KBCオーガスタ」歴代優勝者

陳志忠 芥屋ゴルフ倶楽部 1992 陳志明 芥屋ゴルフ倶楽部 1991 レイモンド・フロイド 九州志摩CC 1990 尾崎将司 九州志摩CC 1989 杉原輝雄 九州志摩カントリークラブ 芥屋コース
2002/10/16日本オープンゴルフ選手権競技

日本最高峰のトーナメントを制するのは誰か?

トーナメントで、今年で67回目の開催となる。 歴代優勝者には、林由郎、中村寅吉、杉原輝雄、杉本英世、尾崎将司、セベ・バレステロス、青木功、中嶋常幸、尾崎直道、伊沢利光、田中秀道などがいる。 昨年は、プロ
2012/09/26コカ・コーラ東海クラシック

名物ホールを改造 三好CC西コース

ですね」と警戒した。 1976年大会では青木功が予選ラウンドを最下位で通過しながらも逆転優勝。それを決めたのが16番での杉原輝雄、内田繁との三つ巴のプレーオフだった。スパイスを加えた名物ホールは、次なるドラマを生むだろうか。…