2015/10/15ベネチアン・マカオオープン

川村昌弘が3打差8位発進 首位はチャイプラコン

川村昌弘も、6バーディ、2ボギーの「67」で首位と3打差の8位グループにつける好発進を切った。谷昭範は1アンダーの37位、木下稜介は5オーバーの124位。 スポット参戦しているアーニー・エルス(南アフリカ)は4バーディ、5ボ…
2015/06/21クイーンズカップ

谷昭範は3打差リードを守れず マークセンが逆転優勝

(タイ)。5バーディを奪った前半で谷を早々に抜き去り、この日「65」で後続に2打差をつける鮮やかな逆転だった。 他の日本勢では、木下稜介が通算1オーバーの30位、海老根文博が通算3オーバーの33位、塚田好宣が通算7オーバーの…
2015/09/29マーキュリーズ台湾マスターズ

谷、木下、海老根が台湾マスターズに出場

、ディフェンディングチャンピオンは不在だ。 今季「バングラディシュオープン」で1勝しているマーダン・ママット(シンガポール)のほか、プロム・ミーサワット(タイ)、ラシッド・カーン(インド)、シディクール・ラーマン(バングラディシュ)らアジアンツアーの強豪が出場…
2015/11/12ワールドクラシック選手権 at ラグーナ・ナショナル

川村昌弘は暫定113位と出遅れ 王情訓ら4選手が首位

参戦している4選手は全員がホールアウト。谷昭範が3オーバーの暫定40位、海老根文博が4オーバーの暫定57位、木下稜介が5オーバーの暫定74位、川村昌弘は6ボギー、1ダブルボギーの8オーバー暫定113位と大きく出遅れた。
2015/06/20クイーンズカップ

谷昭範が3打差リード アジア初優勝に王手

シディクール・ラーマンが続く。 他に決勝ラウンドに進んだ日本勢では、木下稜介が通算2アンダーの18位、塚田好宣が通算1オーバーの31位、海老根文博が通算2オーバーの37位としている。
2015/04/24CIMB ニアガ インドネシアマスターズ

塚田陽亮が首位に急接近 2打差の3位で決勝ラウンドへ

ラウンドへと折り返した。 通算4アンダーで首位を走るのは、オーストラリアのパク・ウンホ。通算3アンダーの2位に、首位から一歩後退した台湾のチャン・シーチャンが続く。 ほかの日本勢では、木下稜介が通算1
2015/11/14ワールドクラシック選手権 at ラグーナ・ナショナル

谷昭範が4打差9位で最終日へ 川村昌弘らは予選落ち

昭範は、7バーディ、3ボギーの「67」をマーク。首位と4打差の通算2オーバー、9位につけている。 木下稜介は通算10オーバー、川村昌弘は通算13オーバー、海老根文博は通算15オーバーで36ホールを戦い終え、いずれも予選落ちし…
2015/11/18リゾートワールド・マニラマスターズ

舞台はフィリピン 川村、木下、谷が出場

と谷昭範の日本勢が揃って9位タイに入った。 今年、現時点でフィールド入りしている日本人は川村昌弘、木下稜介、谷昭範の3選手。ディフェンディングチャンピオンのママット、歴代賞金王のタワン・ウィラチャン(タイ)、前週優勝のダンタ…
2015/10/02マーキュリーズ台湾マスターズ

ダニー・チアが首位発進 日本勢最上位は谷昭範の30位

(タイ)とシディクール・ラーマン(バングラデシュ)が並んだ。 日本勢は2オーバー30位の谷昭範が最上位。海老根文博は6オーバーの87位、木下稜介は7オーバーの95位と、大きく出遅れた。
2013/07/10

イ・スミンがメダリストに輝く/日本アマ2日目

12T/0/白石大和、荒井健人、C.デイビス、佐藤太地、木下稜介、 17T/+1/金子光規、下田雄大、尾崎秀平、長谷川祥平、和田章太郎、久志岡俊海、佐藤大平 24T/+2/磯佑太、徳山雄大、河田丈一郎、松本将汰、遠藤健太、…
2015/06/19クイーンズカップ

谷昭範が3位発進 塚田好宣は22位

・ウィラチャン(タイ)、海老根文博ら10人。イーブンパー22位タイに塚田好宣がつけた。 塚田陽亮は1オーバーの33位。木下稜介が2オーバーの42位タイで初日を終えた。吉田啓律は「80」を叩いて9オーバーの133位と大きく出遅…
2016/06/30長嶋茂雄招待セガサミーカップ

重永亜斗夢とT.クロンパ ツアー未勝利の2人が首位発進

伸太郎、木下稜介、M.ヘンドリーの6選手がつけ、さらに1打差で4選手が追う混戦模様。2アンダーにはアマチュアの小西健太らが続いた。 リオデジャネイロ五輪の出場権を争う池田勇太(世界ランク89位)は3
2019/06/02ミズノオープン

池田勇太がツアー通算21勝目 「全英」出場権も手に

れたが、最終18番をパーとして逃げ切った。 通算6アンダーの2位にキム。通算4アンダーの3位にパク・サンヒョン(韓国)、ガン・チャルングン(タイ)が続いた。 通算2アンダーの5位に木下稜介、キム
2016/07/01長嶋茂雄招待セガサミーカップ

谷原秀人が「65」で首位浮上 五輪争いの片山、池田も予選通過

バーディ、ノーボギーの「65」でプレーして、通算9アンダーとし、タンヤゴーン・クロンパ(タイ)と並ぶ首位に浮上した。 2打差の通算7アンダー3位に木下稜介とアマチュアの小西健太。通算6アンダーの5位に小林
2015/11/11ワールドクラシック選手権 at ラグーナ・ナショナル

シンガポールで新規大会が開幕 川村昌弘らが参戦

集う。日本からは川村昌弘のほか、今季はアジアンツアーを主戦場としてきた谷昭範、木下稜介が参戦する。 地元シンガポールのマーダン・ママット、前週の「パナソニックオープン インディア」を制したチラフ