2014/04/10スタジオアリス女子オープン

藤田光里 先週の活躍でファン急増!?

反応した。毎週月曜日ごとにLPGAのホームページ経由で選手に手渡されるという“ファンメール”は、先週1週間で21通に達した。これは、森田理香子(64通)、斉藤愛璃(47通)、渡邉彩香(27通)に次いで4
2014/03/14ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ

もしも、大会観戦中に南海地震に襲われたら…

れている南海地震について話をしていた諸見里しのぶは、「飛び起きましたよ。携帯の警報が鳴ってすぐに地震が来て、あぁ終ったと思いました」。斉藤愛璃も「びっくりしました。すぐにテレビをつけました」と警戒を
2012/12/19プロのこだわり5箇条

~プロのこだわり5箇条~ <第9回>斉藤愛璃

<1>毎日のジョギングとストレッチは欠かさない 朝と夜、毎日10分くらいですが、ジョギングとストレッチは欠かしません。本当に毎日、週7日やりますね。 <2>ファンに感謝の気持ちを表現する (成績が)良くても悪くても、試合が終わってから前向きにギャラリーの方に感…
2012/03/16Tポイントレディスゴルフトーナメント

斉藤、2度のトリプルボギーで出遅れる

国内女子ツアー「Tポイントレディスゴルフトーナメント」初日。今シーズンの開幕戦でツアー初勝利を飾った斉藤愛璃は、先週優勝のイ・ボミ(韓国)、アマチュアの比嘉真美子と同組で9時57分にスタート。今週も
2012/04/01ヤマハレディースオープン葛城

笠りつ子が逆転! 混戦を制して今季初勝利

(中国)のほか、一ノ瀬優希と茂木宏美が続いた。 横峯さくらはアン・ソンジュ(韓国)、ホステスプロの綾田紘子らと並び、通算5オーバーの21位タイ。7位タイからスタートした斉藤愛璃は「84」を叩き、通算13
2012/03/09ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ

不動が単独首位! さくら5位タイ、先週優勝の斉藤は出遅れる

斉藤愛璃は、序盤からボギーが先行。7オーバーの80位タイと大きく出遅れた。 <不動、名前が変わって鬼門四国を克服か!?> ツアー通算50勝を挙げている不動裕理だが、ここ四国でだけはいまだ勝ち星に恵まれ
2017/03/04ダイキンオーキッドレディス

怪物の娘・川岸史果 初の男女親子Vへ単独首位

」でプレーして通算9アンダーで単独トップに立った。後続とは2打差。このまま開幕戦を制すれば、前年プロテスト合格者としては2012年の斉藤愛璃以来で史上2人目となる。男女両ツアーをまたぐ親子優勝は史上初
2015/06/19ニチレイレディス

単独首位に黄アルム 斉藤愛璃が1打差の2位

、ノーボギーの「67」をマークし、5アンダーの単独首位発進を決めた。 1打差の2位タイに斉藤愛璃、イ・ナリ、李知姫(ともに韓国)の3人。さらに1打差の5位タイにペ・ヒキョン、金ナリ(ともに韓国)、茂木宏美
2011/11/02

国内女子のセカンドQTが開幕!

里佳、ジュリー呂、新坂上ゆう子、金森三河子、大竹エイカ、永森佐知子、西川みさと、大田原さつき、横山倫子、小林未歩、曺美善 B: 小幡郷ゴルフ倶楽部 1T -1 佐藤宏美、下川めぐみ、桑原えりか、斉藤愛璃
2012/06/28日医工女子オープンゴルフトーナメント

斉藤、プロアマ戦で会心のイーグル「明日もやりたい」

29日(金)に富山県の八尾カントリークラブで開幕を迎える「日医工女子オープンゴルフトーナメント」。前日の28日にはプロアマ戦が行われ、今大会初出場となる斉藤愛璃が9番パー5(519ヤード)で会心の
2012/04/13西陣レディスクラシック

リ・エスドが単独首位発進!一ノ瀬、若林らが1差を追う

。横峯さくらは、斉藤愛璃らと並び2オーバーの31位タイ。昨年大会を制した不動裕理は3オーバーの43位タイと、やや出遅れた。 <手負いの一ノ瀬、地元・熊本県勢トップの2位タイ> 地元勢期待の1人として
2013/11/15伊藤園レディスゴルフトーナメント

プロ3年目の吉野茜 「びっくり」の首位発進

レギュラーツアーに出ている人は違うと思うし、今日はQTに繋がるゴルフをしようと思った」と、華やかなレギュラーツアーの舞台だが、吉野の見ている景色は他の選手とは少し違う。 堀奈津佳や斉藤愛璃のいるプロ83期生
2012/06/29GDOEYE

注目のルーキーたち 今週はホステスプロが上位に

今季開幕戦でツアー初勝利を遂げた斉藤愛璃、ステップアップツアー1勝の堀奈津佳のほか、豊永志帆、工藤遥加、青木瀬令奈ら、早くも存在感を発揮している83期生のルーキーたち。今週開催の「日医工女子オープン
2012/03/04GDOEYE

ツアー初勝利!“愛璃”の名に込められた想い

斉藤愛璃、三塚優子、李知姫の三つ巴のプレーオフにもつれ込んだ「ダイキンオーキッドレディス」最終日。昨年プロテストに合格したばかりの斉藤が、実績ではるか上をゆく2人を破りツアー初勝利を手に。昨夜
2012/03/17Tポイントレディスゴルフトーナメント

3週連続ツアー初勝利なるか 2打差の大江「明日はガンガン攻める」

明るい。「せっかくのチャンスなので、ガンガン攻めていければと思います」と自らを鼓舞した。斉藤愛璃、イ・ボミと続き、開幕から3週連続でツアー初勝利者の誕生なるか。明日は、最終組の1つ前から黄アルム、李知姫と同組でスタートを切る…
2016/11/04

姉の堀奈津佳は2次QTで脱落…有村、諸見里は3次へ

のプロテストでトップ合格した永井花奈が高坂CC会場を通算4アンダーでトップ通過。人気の高い森美穂、斉藤愛璃のほか、今年の「ヤマハレディース葛城」で3位に入ったユン・チェヨンら韓国ツアー勢も各会場で上位
2016/10/05スタンレーレディス

連覇へカギ握るイ・ボミの疲労回復 メジャー優勝の17歳・畑岡は最後のアマ出場か

として出場するおそらく最後の大会で、日本ツアー初のアマ2勝目(連勝)もかかり、大きな注目が集まりそうだ。 賞金女王争い、来季のシード権争いはここからが正念場。イを追う笠りつ子、鈴木愛らの巻き返し、またスタンレー電気契約の金田久美子(所属)、斉藤