2012/02/29ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

クラブ一新、新規契約 多くの選手がイメージチェンジ

への期待の高さがうかがえる。木戸愛は地図メーカーのゼンリンと所属契約。さらに今年ルーキーを迎える中でも、斉藤愛璃がレノボ・ジャパンとスポンサー契約、香妻琴乃はサマンサタバサと所属契約を結んだ。特に開幕
2013/03/05ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

今年も沖縄で国内女子ツアーが幕を開ける!

て、華やかな戦いが再びスタートする。 昨年の大会は、前年にプロテスト合格したばかりの斉藤愛璃が、三塚優子、李知姫との三つ巴のプレーオフを制しツアー初優勝を果たした。大会前は知名度の低かった斉藤は、この
2013/11/24大王製紙エリエールレディスオープン

来季シード50人が確定!紙一重の差は24,463円

位)、カン・ヨージン(73位)、永井奈都(86位)、斉藤愛璃(89位)。諸見里の賞金シードは6年連続で途絶えたが、09年にメジャー2勝(サロンパス杯/ツアー選手権)を挙げて得た5年シードにより来季まで
2012/11/20LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ

今季の主役たちが集結 最後のメジャータイトルは誰の手に

を手にし、初めての最終戦に臨む斉藤愛璃、大江香織、木戸愛、吉田弓美子、永井奈都、成田美寿々らフレッシュな面々に加え、ツアー史上最年少記録となる16歳で「サントリーレディス」を制したキム・ヒョージュ
2011/08/09NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

避暑地でのバーディ合戦を制するのは!?

など海外からの新鋭にも注目したい。また、オナリンがトップ合格を果たしたプロテスト合格組では、豊永志帆、斉藤愛璃らがテスト合格後の初戦を迎える。 そして軽井沢ともっとも相性の良い福嶋晃子も出場を予定して
2013/12/06

藤田光里がトップ通過/女子ファイナルQT 最終日

までは、来季の大半の試合への出場が可能となった。 一方、43位の辛ヒョンジュ(韓国)、48位の斉藤愛璃、49位の井芹美保子は、今季の実績に照らし合わせると15試合程度には出場が可能となりそうだ。(静岡県袋井市/本橋英治)
2016/03/20Tポイントレディス

大江香織が4年ぶり2勝目! 日本勢Vは昨秋以来7戦ぶり

(韓国)、吉田弓美子、斉藤愛璃の3人が続いた。 ローアマチュアには通算イーブンパーで30位とした山口すず夏(15、神奈川県相模原市立鵜野森中3年)。地元の勝みなみ(17、鹿児島高2年)は通算3オーバーの46位で終えた。
2014/03/08ダイキンオーキッドレディス

史上初の開幕戦連覇へ 女王・森田理香子が首位浮上!

、2012年の同大会覇者の斉藤愛璃とO.サタヤ(タイ)の3選手が並んでいる。 そのほか主戦場を国内に移した上田桃子が通算1アンダーの14位タイ、米国女子ツアーからスポット参戦している地元沖縄出身の宮里美香は通算イーブンパーの…
2012/08/21ニトリレディスゴルフトーナメント

今年も初優勝者誕生なるか 比嘉がプロデビュー戦

昨年の第2回大会は、通算7アンダーをマークした笠りつ子が、大混戦を抜け出して初優勝。今年も初優勝者の誕生となるのだろうか。 すでに今季は開幕戦を制した斉藤愛璃にはじまり、イ・ボミ(韓国)、大江香織
2014/07/06日医工女子オープン

選手コメント集/日医工女子オープン 最終日

パーを拾えているから。今日は(誕生日)おめでとうと声を掛けられ嬉しかったです。ゴルファーとして強く、少しずつ成長していきたいです」 ■斉藤愛璃 6バーディノーボギー「66」、通算10アンダー、8位
2014/11/18大王製紙エリエールレディスオープン

女王確定か!シードをかけた熱い戦いも

。 賞金シード争いも熾烈になる。現在51位は永久シードの不動裕理で、山城奈々、イ・ジウ(韓国)、井芹美保子、工藤遥加、若林舞衣子、中村香織、斉藤愛璃、金田久美子の順で続く。58位の金田と50位のジャン
2016/07/29大東建託・いい部屋ネットレディス

笠と金田ら4人が首位に並ぶ イ・ボミは2打差8位から

も2アンダーまでスコアを伸ばし、森田遥や斉藤愛璃ら11人と並び8位につけた。 長引く首痛などで実に10週ぶりの国内ツアー出場となったリオデジャネイロ五輪の日本代表・大山志保は1アンダーで19位発進。渡邉彩香は3オーバーの78…
2016/03/01ダイキンオーキッドレディス

日本勢巻き返しへ 2016年国内女子ツアーがいよいよ開幕!

を一新して捲土重来を期す。 昨年末のファイナルQT通過組にも注目が集まる。3位で今シーズンの出場権を獲得した斉藤愛璃は12年大会の覇者。14年大会でも2位に入っている得意の大会だ。昨年の米下部
2016/03/18Tポイントレディス

15歳アマ・山口すず夏が暫定首位発進 初日は降雨サスペ

界に大きなインパクトを与えた注目の若手だ。 2アンダーの暫定4位に、ともにホールアウトしたジョン・ジェウンと李知姫の韓国勢。さらに1打差の1アンダー暫定6位に斉藤愛璃、酒井美紀、福田真未、茂木宏美
2015/09/16マンシングウェアレディース東海クラシック

横峯さくら、宮里美香が申ジエと同組対決へ

数多く出場する今大会。今年から契約する賞金ランク1位を独走中のイ・ボミ(韓国)、鈴木愛、渡邉彩香、大江香織ほか、斉藤愛璃、全美貞(韓国)らが大会の主役としてトーナメントを盛り上げる。 米国ツアーを主戦
2015/06/20ニチレイレディス

李知姫が首位に浮上 松森彩夏が3打差3位

の6位に鈴木愛。さらに1打差の7位に、笠りつ子、茂木宏美、ペ・ヒキョン(韓国)の3人が続く。 2位から出た斉藤愛璃は「79」と大きく崩れ、通算3オーバーの63位で予選落ちに終わった。
2012/03/13Tポイントレディスゴルフトーナメント

中止から1年ぶりの開催 横峯さくらが地元Vに挑む

追い風を背に受けて地元Vを果たし、大きな目標へ向けた足がかりを築きたいところだ。 開幕戦は新人の斉藤愛璃、先週の第2戦は参戦2年目のイ・ボミ(韓国)がともにツアー初勝利を手にし、新しい潮流が生まれつつ
2012/11/18大王製紙エリエールレディスオープン

来季シード権が確定!平均年齢は10年連続若返り

野村敏京までが賞金シードを獲得した。 初シードとなったのは、成田美寿々(26位)、酒井美紀(36位)、カン・ヨウジン(40位)、福田裕子(42位)、菊地絵理香(43位)、斉藤愛璃(44位)、穴井詩