ニュース

国内女子伊藤園レディスの最新ゴルフニュースをお届け

女王確定か、阻止か?イ・ボミが首位、テレサ・ルーは3打差で最終日へ

◇国内女子◇伊藤園レディス 2日目◇グレートアイランド倶楽部(千葉)◇6639yd(パー72)

単独首位から出た賞金ランク1位のイ・ボミ(韓国)が5バーディ、1ボギー「68」でプレーし、通算11アンダーとして首位をキープ。2位に2打差をつけ、今季6勝目、初の賞金女王に王手をかけた。イは今週、696万623円以上の加算、単独3位以上で終えれば、2試合を残して自力でのタイトル獲得が決まる。

通算9アンダーの2位に、菊地絵理香青木瀬令奈若林舞衣子の3選手。通算8アンダーの5位に笠りつ子と、逆転女王には残り3試合全勝が最低条件となる賞金2位のテレサ・ルー(台湾)が続いた。

通算7アンダーの7位に、カン・スーヨン、2週連勝がかかるアン・ソンジュ(ともに韓国)、堀琴音福田真未の4選手。さらに1打差の11位に、大山志保原江里菜イ・ナリ(韓国)がつける。

来季シード(賞金ランク上位50人まで)争いの渦中にいる香妻琴乃(48位)は通算イーブンパーの50位で辛くも決勝ラウンドへ。一方、北田瑠衣(49位)は通算2オーバー、馬場ゆかり(53位)は通算3オーバー、斉藤愛璃(66位)は通算4オーバーで予選落ちに終わった。

前年覇者の前田陽子も通算3オーバーの70位で予選落ちした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 伊藤園レディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!