ニュース

国内女子ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップの最新ゴルフニュースをお届け

東日本大震災から1年、復興を祈り開幕2戦目を迎える

国内女子ツアーの開幕第2戦「ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ」が、3月9日(金)から11日(日)までの3日間、高知県の土佐カントリークラブで開催される。

昨年は大会初日の11日に東日本大震災が発生、高知県の会場には地震による影響はなく全選手ホールアウトすることができた。しかし、太平洋に面した土佐CCは津波警報の発生により、選手・関係者、ギャラリーも会場から海沿いの国道に出られず足止めとなった。

<< 下に続く >>

出場選手の中には、東北地方にゆかりのある選手も多く、情報源はテレビしかない状況で不安な夜を過ごした。そして一夜明け、被害の甚大さを考慮したLPGA(日本女子プロゴルフ協会)は、大会の中止を発表。それから1年、女子ツアーが高知県の土佐に帰ってくる。

先週開催された開幕戦では、新人の斉藤愛璃が優勝を果たし、今大会でも注目選手となる。その他、プレーオフで敗れた三塚優子李知姫(韓国)も出場を予定している。また、大会のホステスプロとして出場する原江里菜にも注目が集まる。昨年末に行われた予選会を1位で突破した原は、先週こそ1打差で予選落ちとなったが、今週は気合十分で試合に挑む。

【主な出場予定選手】
アン・ソンジュ李知姫イ・ボミ飯島茜上原彩子金田久美子菊地絵理香北田瑠衣工藤遥加佐伯三貴斉藤愛璃全美貞服部真夕馬場ゆかり原江里菜、藤田幸希、藤本麻子不動裕理三塚優子森田理香子諸見里しのぶ横峯さくら笠りつ子高橋恵(アマ)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!