2019/10/17旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.73 福岡編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・26歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2019/10/17GDOEYE

今平周吾も小平智も 11年前、僕らは「@」だった

だったかな」。ナショナルチームに加入した当時は、海外志向が本格的に高まったとき。時は流れて今、夢をかなえて米ツアーに進出した。 今季2勝をマークした浅地洋佑、欧州ツアーでプレーする川村昌弘はまだ中学3
2019/10/08ヨーロピアンツアー公式

記録破りのラーム マドリードで2連覇達成

だ。 ウィンザーは1イーグル、6バーディで今週の最少スコアに並ぶ「63」をマーク。ハンセンは「66」、アーナスは「68」とした。 首位と10打差の7位タイには、セルヒオ・ガルシア、ジャスティン・ハーディング、川村昌弘、ザンデル・ロンバルド、そしてジェイソン・スクリブナーが入った。
2019/10/07スペインオープン

ジョン・ラームが5打差圧勝で大会連覇 川村昌弘7位

サミュエル・デル・ヴァルが続き、上位3人を地元スペイン勢が独占した。 川村昌弘は1イーグル6バーディ、4ボギーの「67」とし、通算12アンダーの7位で終えた。今季4度目のトップ10入りとした。
2019/10/06スペインオープン

ジョン・ラームが連覇へ5打差独走 川村昌弘8位に浮上

・カブレラベローとサミュエル・デル・ヴァルの地元スペイン勢が続いた。 川村昌弘は5バーディ、2ボギーの「68」でプレーし、通算8アンダーとして8位に浮上した。宮里優作は通算4アンダーの32位で3日目を終えた。
2019/10/05スペインオープン

川村昌弘14位 宮里優作37位で決勝へ スペイン勢が上位独占

スペイン勢が続いた。 川村昌弘は5バーディ、1ボギーの「67」と伸ばし、通算5アンダーの14位で決勝ラウンドに進んだ。宮里優作は2バーディ、1ボギーの「70」とし、通算2アンダーの37位で予選を通過した。
2019/10/04スペインオープン

前年覇者ラームが3位発進 宮里&川村は42位

)、アンドレ・パバン(イタリア)ら6人が5アンダー3位で続いた。 宮里優作と川村昌弘はともに「70」でプレーし、1アンダーの42位で初日を終えた。
2019/10/03旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.72 スペイン編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・26歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2019/09/28アルフレッド・ダンヒル リンクス選手権

首位にM.ジョーダン 日本勢は下位で3日目へ

(イングランド)ら6人が続く。 宮里優作はキングスバーンズを「70」、谷原秀人はカーヌスティを「72」で回り、ともに通算3アンダーの110位。川村昌弘はカーヌスティで「78」と落とし、通算6オーバーの
2019/09/27アルフレッド・ダンヒル リンクス選手権

南アのウォルターズが9アンダー発進 日本勢は出遅れ

発進した。 谷原秀人は4連続を含む5バーディ、2ボギーの「69」でセントアンドリュースをプレーし、3アンダーの53位とした。 カーヌスティを回った宮里優作は1アンダーの104位、川村昌弘はセントアンドリュースでイーブンパーの121位と出遅れた。
2019/09/26旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.71 スコットランド編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・26歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2019/09/25アルフレッド・ダンヒル リンクス選手権

名門リンクスを巡る戦いに川村、谷原、宮里が出場

3連覇を阻止し、ツアー通算2勝目を飾った。 日本からは川村昌弘、谷原秀人、宮里優作の3人がエントリー。谷原は予選落ちした前年に続き、2年連続の出場となる。 世界ランキングのフィールド最上位は、ランク2
2019/09/16クラシックG&CC インターナショナル選手権

31歳ロリー・ヒーが初優勝 川村昌弘はトップ10フィニッシュ

ラシド・カーン(インド)が入った。 川村昌弘は1イーグル4バーディの「66」でプレーし、通算15アンダーの9位で終えた。4月開催の欧州ツアー「ハッサンIIトロフィー」以来のトップ10フィニッシュとなった。 水野眞惟智は「74」で通算5アンダーの44位、山岡成稔は「73」で通算2アンダー57位だった。
2019/09/14クラシックG&CC インターナショナル選手権

川村昌弘は12位で最終日へ/アジアンツアー3日目

つけた。 この日ベストスコアの「63」でプレーしたスティジェット・クーラタナピサン(タイ)が通算11アンダーとし、50位から7位に浮上した。 11位から出た川村昌弘は3バーディ、1ボギーの「70」で
2019/09/14クラシックG&CC インターナショナル選手権

日本勢3人が決勝へ 川村昌弘が11位に浮上

モト・コウスケの3人が続いた。 37位から出た川村昌弘が「67」をマークし、通算7アンダーの11位に浮上して決勝ラウンドへ。「70」とした水野眞惟智は通算5アンダーの24位、「72」とした山岡成稔は通算4アンダーの35位で決勝へ進んだ。
2019/09/13クラシックG&CC インターナショナル選手権

インドで新規大会が開幕 山岡成稔が8位発進

は、4アンダー「68」とした山岡成稔が8位で最上位。水野眞惟智が3アンダー「69」で18位、川村昌弘が2アンダー「70」で37位に続いた。
2019/09/12旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.70 インド編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・26歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2019/09/08Yeangderトーナメントプレーヤーズ選手権

張二根が逆転V 大槻智春21位、川村昌弘25位

アンダーの3位にセン世昌(台湾)が続いた。 3人が出場した日本勢は、大槻智春が通算8アンダーの21位、川村昌弘が通算7アンダーの25位、水野眞惟智が通算6オーバーの70位で4日間を終えた。