2019/05/23旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.59 デンマーク編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・25歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2019/05/21メイド・イン・デンマーク

欧州ツアーはデンマークへ 宮里優作&川村昌弘が出場

大きい。世界ランキング43位のルーカス・ビュルレガード、56位のトービヨン・オルセンが国を代表する存在として声援を受ける。 日本勢はツアーメンバーの宮里優作と川村昌弘が出場する。
2019/05/12ダイヤモンドカップ

「やめなくて良かった」浅地洋佑 プロ8年目25歳の苦難の道

たまたま。毎週試合をしていたら、絶対に通用しない」と、すぐさま我に返ったという。シード喪失と復活を繰り返し、下部ツアーにも2017年までに40試合以上に出場した。レギュラーツアーでは同学年の川村昌弘が13
2019/05/08旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.58 千葉編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・25歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2019/05/07ダイヤモンドカップ

日亜ツアー共同主管試合 池田勇太が連覇を狙う

を整えている。 2018年の賞金王・今平周吾をはじめ、秋吉翔太、稲森佑貴、星野陸也ら20代の選手たちもシーズンの序盤戦にタイトル奪取を狙う。片岡大育、川村昌弘といった海外ツアー参戦に積極的なプレーヤー
2019/05/03ボルボ中国オープン

池田勇太は23位に後退 呉阿順が単独首位

は「71」とし、通算5アンダー23位に後退した。 市原弘大と宮里優作は通算イーブンパー84位、谷原秀人は通算5オーバー122位でいずれも予選落ち。川村昌弘は途中棄権した。
2019/05/02ボルボ中国オープン

池田勇太が3打差15位発進 首位にカンピージョら3人

)ら3人がつけた。 日本勢は池田勇太が6バーディ、2ボギーの「68」でプレーし、4アンダー15位。川村昌弘が3アンダー33位で続いた。市原弘大と宮里優作は1アンダー69位。谷原秀人は5オーバー145位と出遅れた。
2019/05/02旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.57 中国編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・25歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2019/04/30ボルボ中国オープン

中国で欧亜共催 好調の川村昌弘、池田勇太ら日本勢5人出場

で開催されるのは5年ぶり2回目となる。 日本からは欧州ツアーメンバーの宮里優作、谷原秀人、川村昌弘のほか、世界ランキングトップ250の資格により池田勇太、市原弘大を加えた5人がエントリー。川村は直近2
2019/04/29ヨーロピアンツアー公式

229試合目の歓喜 カンピージョがモロッコで悲願の初優勝

アンダーの5位で大会を終えた。 通算4アンダーの6位タイにはスコットランドのグラント・フォレストと日本の川村昌弘が入り、1打後方の8位にはフィンランドのタピオ・プルッカネンが、2打後方の9位タイには
2019/04/29ハッサンIIトロフィー

スロープレーの選手リストを“暴露” ウッズや松山の名前も

タイムを計測された選手には実弟で昨季の全英オープン覇者フランチェスコ・モリナリやウッズのほか、松山、宮里優作、川村昌弘の名前も記載。松山は3回計測されたが、違反の認定はない。ウッズと川村はそれぞれ1度
2019/04/29ハッサンIIトロフィー

カンピージョが初優勝 川村昌弘は6位

、ショーン・クロッカー(ともに米国)、単独首位から逃げ切りに失敗したエリック・ファンローエン(南アフリカ)の3人が続いた。 首位に4打差の8位から出た川村昌弘は4バーディ、4ボギーの「73」と伸ばせず、通算4
2019/04/28ハッサンIIトロフィー

川村昌弘が4打差8位 ファンローエン単独首位

8アンダーの単独首位に浮上し、ツアー初優勝に前進した。 1打差の2位にホルヘ・カンピージョ(スペイン)、2打差の3位にショーン・クロッカー(米国)が続いた。 5バーディ、3ボギーの「71」で回った川村
2019/04/27ハッサンIIトロフィー

川村昌弘が13位に浮上 リプスキー、クロッカーが首位

た。 79位で出た川村昌弘は「69」で回り、通算2アンダーの13位タイに浮上した。 谷原秀人は通算4オーバーの60位タイで予選通過。宮里優作は「80」と崩れ通算6オーバーの84位タイで予選落ちした。
2019/04/25旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.56 モロッコ編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・25歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2019/04/01世界ランキング

欧州ツアー惜敗の川村昌弘が161位に浮上 松山英樹は26位/男子世界ランク

2位で終えた川村昌弘はランク208位から日本勢8番手の161位に浮上した。 また、48位のジャスティン・ハーディング(南アフリカ)と49位のシェーン・ローリー(アイルランド)が2週後の今季メジャー初戦「マスターズ」の出場権(3月31日時点のトップ50)を獲得。33歳のハーディングは初出場となる。