ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 ソニーオープンinハワイ
期間:01/14〜01/17 場所:ワイアラエCC(ハワイ州)

R.パーマーが一歩リード!今田、小田が予選通過!

ハワイ州オアフ島にあるワイアラエCCで開催されている、米国PGAツアーの第2戦「ソニーオープンinハワイ」の2日目。ライアン・パーマーが通算9アンダーで単独首位。日本勢では今田竜二小田龍一が予選突破を果たしている。

2アンダー、20位タイとまずまずの順位で2日目を迎えた今田と小田。しかし、この日の戦いは苦しいものとなった。今田は手堅いゴルフでスコアをキープするも、終盤16番から連続ボギーを叩いてイーブンパーでホールアウト。

<< 下に続く >>

一方の小田はいきなり3連続ボギーを叩く最悪のスタート。しかし、前半のうちに2バーディを取り返して何とか踏みとどまり、同じくイーブンパーでフィニッシュ。ともに59位タイと大きく順位を落としながらも決勝ラウンド進出を果たしている。

丸山茂樹丸山大輔はカットラインまであと1打と迫りながら無念の予選落ち。横尾要も巻き返しを見せたが、初日の出遅れが響いて予選落ちを喫している。

6人が並ぶ混戦を抜け出したのはライアン・パーマー。堅実なゴルフに徹し、終盤に連続バーディで締めくくって通算9アンダー。単独首位に立って決勝ラウンドに挑む。そのパーマーを1打差で追うのは、連覇を狙うザック・ジョンソンロバート・アレンビー(オーストラリア)、そして6バーディ、ノーボギーと好スコアでラウンドしたチャド・キャンベルの3人。勝負の行方はこれからだ。

この他、アーニー・エルス(南アフリカ)、ビジェイ・シン(フィジー)、ジョー・オギルビーらの有力選手が軒並み伸びを欠いて順位を下げているが、あと2日あるだけに、ここからの巻き返しに期待したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!