2019/03/09コマーシャルバンク・カタールマスターズ

川村昌弘が1打差4位で決勝ラウンドへ 宮里優作22位

た川村昌弘は5バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、首位に1打差の通算7アンダー4位に浮上した。 終盤に2連続ボギーで失速し「71」で回った宮里優作は、通算4アンダーの22位につけた。 谷原秀人は通算1オーバー88位で予選落ちした。
2019/03/08コマーシャルバンク・カタールマスターズ

宮里優作、川村昌弘が暫定10位

差の4アンダーの暫定3位につけた。 宮里優作は5バーディ、2ボギーの「69」で回り、川村昌弘らと並ぶ3アンダーの暫定10位タイ。谷原秀人は1アンダーの暫定38位になった。 ツアーによれば、未消化分の第1ラウンドは8日の午前7時45分に再開する。
2019/03/07旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.52 カタール編

。アジアンツアーでやってきたような、クラシックな印象です。何せクラブハウスが美しい白い石造りで、歴史を感じさせてくれます。 今週も谷原秀人選手、宮里優作選手と出場します。火曜日の夜には、ここドーハと
2019/03/05コマーシャルバンク・カタールマスターズ

谷原秀人、宮里優作、川村昌弘は中東連戦でドーハに

オープン」で今季2勝目を挙げたカート・キタヤマらがエントリーした。 谷原とともに、日本勢は宮里優作と川村昌弘が前週に続き出場する。2004年には日本の佐藤信人が1打差の2位に入ったトーナメント。奮起が期待される。
2019/03/03オマーンオープン

谷原秀人は首位に4打差で最終ラウンドへ

」と落として通算2オーバー。宮里優作は通算7オーバーで第3ラウンドを終えた。 ※3日11時21分配信の「谷原秀人は暫定5位 首位に2打差で最終日31ホール」を差し替えました 谷原秀人は暫定5位 首位
2019/03/01オマーンオープン

宮里優作が暫定2位 谷原暫定15位

◇欧州男子◇オマーンオープン 初日(28日)◇アルモウジG (オマーン)◇7365yd(パー72) 第1ラウンドはインスタートの最終組3人の最終ホールを残して日没サスぺンデットになった。宮里優作は6
2019/02/27オマーンオープン

舞台は再び中東へ オマーン大会に谷原、宮里、川村が出場

大会はユースト・ラウテン(オランダ)が制して初代優勝者に名前を載せた。 日本からは欧州ツアープレーヤーの谷原秀人、宮里優作、川村昌弘の3人がエントリー。オーストラリア2 連戦をスキップした谷原と宮里
2019/02/13ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

最終日は6ホールマッチプレーで決着 池田、川村、片岡が出場

・アフィバーンラト(タイ)が優勝。日本からは谷原秀人、宮里優作、小平智、片岡の4人がエントリーし、宮里の11位タイ(マッチプレー2回戦敗退)が最高位だった。 フォーマット詳細は以下の通り。 <初日と2日目
2019/02/04サウジインターナショナル

初代王者にダスティン・ジョンソン 宮里優作は22位

「67」でプレーし、通算19アンダーとして逃げ切り、大会の初代覇者となった。 2打差の通算17アンダー2位に同じく首位タイで出た李昊桐(中国)。3位に通算16アンダーのトム・ルイス(イングランド)が入った。 27位から出た宮里優作は5バーディ、2ボギーの「67」とし、通算7アンダーの22位で終えた。
2019/02/03サウジインターナショナル

4イーグルの李昊桐がD.ジョンソンと首位並走 宮里優作は27位

、1ダブルボギーの「62」をマークし、ダスティン・ジョンソン(米国)をとらえて通算16アンダーの首位に並んだ。 5打差の通算11アンダー3位にトム・ルイス(イングランド)が続いた。 宮里優作は3バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「70」と伸ばせず、27位で最終日を迎える。
2019/01/26オメガドバイデザートクラシック

デシャンボー首位浮上 谷原56位、宮里は予選落ち

は2バーディ、4ボギーの「74」と2つ落とし、カットライン上の通算3アンダー56位タイで辛くも決勝ラウンドに進出。宮里優作は「69」と伸ばしたが、通算1オーバーの99位で予選落ちした。
2019/01/25オメガドバイデザートクラシック

谷原秀人が10位発進 宮里優作は出遅れる

位置に並び、首位と2打差までに18人がひしめく混戦の上位争いに加わった。 宮里優作は4ボギーの「76」と落とし、4オーバーの123位と出遅れた。
2019/01/24旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.46 UAE編

、ドバイにいます。 今週はアラブ首長国連邦(UAE)での欧州ツアー「オメガドバイデザートクラシック」の会場に来ています。谷原秀人選手、宮里優作選手が出場します…が、僕は試合に出られません! 資格の優先
2019/01/23オメガドバイデザートクラシック

谷原秀人と宮里優作は中東連戦 ガルシア、デシャンボーら出場

・ガルシア(スペイン)、米国ツアーを主戦場にするブライソン・デシャンボー、トミー・フリートウッド(イングランド)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)ら実力者が並んだ。 日本からは、前週ともに予選落ちに終わった谷原秀人と宮里優作が出場する。