2020/04/02

トッププロ参戦予定の地区オープンにもコロナ余波

まで受け付ける。 同4、5日と福岡の若松ゴルフ倶楽部で行われるはずだった「北九州オープン」にも時松や2017年賞金王・宮里優作ら多くのプロが参戦を予定していた。北九州市では3月31日に10人、4月1日に
2020/02/21

1000万円超え 成田美寿々がリシャール・ミルと契約

。成田、青木に加えて、同じく契約を結ぶ男子プロゴルファー宮里優作が試合でバーディを獲るごとに1万円(イーグル5万円、ホールインワン100万円)が同社からの寄付金に加算される。寄付金は東日本大震災で被害
2020/01/17SMBCシンガポールオープン

【速報】ハマモト首位 星野陸也1打差で第2Rへ

・チャルングン(タイ)の4人が並んだ。 前年覇者のジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)が4アンダー6位。石川遼は池田勇太、稲森佑貴、宮里優作、大槻智春らと並んで2アンダー15位につけた。 引き続き第2
2019/12/24

時松隆光が振り返る今年一番悔しかった大会

しれないですけど、来年は今年勝てなかった分を思い出しながら、うまく自分の心をコントロールしていきたい」という。 具体的な目標をメジャー大会優勝に定めた。宮里優作が2018、19年と欧州ツアーに参戦した例
2019/12/20

2年目で新人賞 比嘉一貴「確実にステージアップ」

シーズンを振り返った。 歴代受賞者には宮里優作、石川遼、松山英樹らの名前がある。「一年頑張ったごほうびというか、こういう形で賞として残ったのはうれしい」と喜んだ。 一方で、目を離せない存在もいる
2019/12/11佐藤信人の視点~勝者と敗者~

ため息、悲鳴、そして歓声… 18番グリーンが生んだドラマ

あります。カップより上に着けたら最後。急激な下りパットは、もはや制御不能といえます。 過去には2013年に宮里優作選手が初優勝を飾った際、右ラフから劇的チップインを入れて腰を抜かした姿は、いまでも記憶に
2019/12/02カシオワールド

片岡大育がシード落ち 地元で最後に今季ベスト「不思議な一日だった」

、片岡大育、※額賀辰徳、P.マークセン、※川村昌弘、上井邦裕、竹安俊也、セン世昌、※近藤智弘、※木下裕太、キム・ヒョンソン、※T.クロンパ、R.ワナスリチャン、※谷口徹、※D.オー、大堀裕次郎、※宮里優作 (注)※は賞金ランキング以外の出場資格保持者
2019/11/15VISA太平洋マスターズ

正岡竜二とY.E.ヤンが首位浮上 石川遼は2週連続予選落ち

、通算6アンダーでY.E.ヤン(韓国)と並んで首位に浮上した。 通算4アンダー3位に時松隆光、ショーン・ノリス(南アフリカ)、パク・サンヒョン(韓国)の3人。首位から出た宮里優作は「72」とし、嘉数光倫
2019/11/14VISA太平洋マスターズ

欧州再挑戦の情熱を胸に 宮里優作が首位タイ発進

◇国内男子◇三井住友VISA太平洋マスターズ 初日(14日)◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7262 yd(パー70) 宮里優作の情熱は消えない。昨年5月のぎっくり腰発症からスイングを崩した影響
2019/11/14VISA太平洋マスターズ

宮里優作ら3人が首位発進 石川遼は出遅れ

◇国内男子◇三井住友VISA太平洋マスターズ 初日(14日)◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7262yd(パー70) 今季2戦目の国内ツアー出場となる宮里優作が5バーディ、ボギーなしの5アンダー
2019/11/08HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

100点満点で5点 宮里優作は無念の予選落ち

状態じゃない」。宮里優作は2バーディ、3ボギーの「72」でプレーし、決勝進出に1打及ばない通算3オーバー70位。故郷・沖縄で無念の予選落ちを喫した。 「今週はパッティングが全然ダメでした。なかなか
2019/11/08HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

S.ビンセント首位 今平周吾「64」猛追 石川遼は今季初予選落ち

折り返した。 故郷沖縄で今シーズン国内初戦となる宮里優作は通算3オーバー70位で決勝ラウンドに進めなかった。 同ランク3位の石川遼は2日連続スタートホールでダブルボギーをたたくなどスコアを落とし、通算5オーバー84位。この大会では3年連続となる今季初の予選落ちを喫した。
2019/11/07HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

宮本勝昌が首位タイ発進 石川遼は出遅れ95位

ハン・ジュンゴン(韓国)らと並ぶ1オーバー60位。 故郷沖縄で今シーズン国内初戦となる宮里優作は2オーバー74位。 賞金ランク3位の石川遼はスタートの10番でダブルボギーを喫するなど「75」で、4オーバー95位と出遅れた。
2019/11/07HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

首里城の焼失に思うこと 活躍を誓う“チーム沖縄”

した翌週に開幕を迎えることになった。主戦場にする欧州ツアーから帰国し、故郷で国内ツアーの今季初戦に臨む宮里優作も「ニュースで見てショックだった」と表情を硬くした。 首里城がある那覇市から北東に離れた