ニュース

米国女子東京五輪の最新ゴルフニュースをお届け

宮里優作は畑岡奈紗にエール「金メダルを獲ってほしい」

日本代表の稲見萌寧が全選手の先陣を切り、幕を開ける東京五輪女子ゴルフ。前週の男子では松山英樹が銅メダルをかけたプレーオフで惜敗しており、日本ゴルフ史上初のメダル獲得への期待が熱を帯びる。

五輪で女子ゴルフが行われるのは、今大会で3度目。女子プロゴルファーの青木瀬令奈は「オリンピックの種目にゴルフがあるのもすごい。普段は(最終目標を)トップ10とかにしたりするけど、五輪は3位以内のメダルを目標にするわけで。(松山)英樹さんも日本中の人が『入れ!』って応援していたと思うし…釘付けでした」と興奮冷めやらぬ様子。

<< 下に続く >>

青木と同じく2日のチャリティマッチに参加した宮里優作も「英樹、惜しかったですね」とポツリ。「本人はあまり調子良くなさそうではあったけど、あの中でもスコアを出してくるのは世界ランカーの証しですね」と重責を担った後輩をたたえた。

6月の「全米女子オープン」でプレーオフを戦った畑岡奈紗笹生優花も、日本代表とフィリピン代表に分かれてメダルを目指す。「笹生ちゃんと奈紗ちゃんのプレーオフは『とんでもない』ってひっくり返った」という宮里。「奈紗には…金メダルを獲ってほしいですね」とエールを送った。

無観客で行われる五輪。多くのプロたちも、テレビの前でかたずをのんで見守っている。(編集部・石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 東京五輪




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!