ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

「松坂世代」宮里優作や進藤キャディがねぎらい

今季限りでの引退が発表されたプロ野球・埼玉西武ライオンズの松坂大輔投手(40)について、プロゴルファーの宮里優作(41)は7日、自身のインスタグラムで「沢山の感動、勇気を本当にありがとう!!」とねぎらった。

「苦しい時期が続いてたので本当に大変だったと思います」とした上で「辛い決断だったと思うけど、これからも貴方は僕らのアイドルだし、尊敬する友人です!!」とエールを送った。

<< 下に続く >>

松坂投手と宮里は同じ1980年度の生まれ。「いつまでも『松坂世代』って言葉を使わせてください」とし、「これからの人生も今までと変わらず応援してるよ~!!」と締めくくった。

松山英樹のキャディを務めた進藤大典氏(41)も同年生まれで名前は同じ「だいすけ」。Twitterで「#俺たち松坂世代」とのハッシュタグを付けて「本当に最後まで諦めない彼の姿勢に感動しました!大ちゃんお疲れ様!ありがとう!!」と投稿した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!