2021/03/05ダイキンオーキッドレディス

首位に森田遥と西郷真央 渋野が4 打差5位浮上

6バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、山路、上田桃子、岡山絵里、新垣比菜、辻梨恵と並んで通算6アンダー5位に浮上した。 前回2019年大会覇者の比嘉真美子は原英莉花、勝みなみとともに通算3
2021/03/04ダイキンオーキッドレディス

19歳・西郷真央が「64」首位発進 渋野日向子20位

、菊地絵理香、山路の計6人が並んだ。 2年ぶりの優勝を目指す上田桃子ら4人が4アンダー8位。前回2019年大会覇者の比嘉真美子が3バーディの「69」でプレーし、3アンダー13位につけた。 渋野日向
2021/02/01

山路晶が博報堂DYスポーツとマネジメント契約

博報堂DYスポーツマーケティング(東京都港区・岩佐克俊社長)は1日、 女子ゴルフの山路とマネジメント契約を結んだことを発表した。 1998年生まれで、“黄金世代”のひとりとして活躍が期待される22
2020/12/09JLPGA新人戦

19歳・山下美夢有はプロ2年目へ「飛距離よりは精度」

。 レギュラーツアー初優勝への期待も膨らむ21年に向けて、「飛距離よりは精度を磨いていこうかな。100yd以内でも3yd区切りとか、細かく打てるようしたい」と明確な課題を打ち立てている。 一方で山路
2020/11/05ダイクレレディース

竹山佳林が単独首位 金田久美子2差後退/女子下部

ボギーなしの4バーディと連日の「68」をマークし、通算8アンダー単独首位に浮上して最終日を迎える。 1打差2位で山路と立浦葉由乃が並び、初日首位タイの金田久美子は通算6アンダー4位タイに後退した
2020/11/04ダイクレレディース

金田久美子が首位タイ発進 香妻琴乃は105位と出遅れ/女子下部

レギュラーツアー「樋口久子 三菱電機レディス」で4位に入った山路が2アンダー12位につけた。 木戸愛は1アンダー20位、原江里菜は1オーバー45位。藤田光里は5オーバー88位、香妻琴乃は10オーバー105位と大きく出遅れた…
2020/02/12

五輪イヤーに心機一転 畑岡奈紗がアドミラルゴルフとウェア契約

走る畑岡はこれまでアンダー・アーマーと契約を結んでいたが、オリンピックイヤーに心機一転。世界ランキング4位で今夏の東京五輪出場圏内にいる21歳は、同ブランドのウェアを着用して、主戦場の米ツアーなどを戦う。 また、昨年のプロテストに合格した山路
2019/10/18富士通レディース

稲見萌寧が9アンダー首位発進 2打差に三ヶ島かな

、ボギーなしの「63」をマークし、9アンダーの単独首位で発進した。 三ヶ島かなが7アンダーの2位で追う。ささきしょうこ、臼井麗香、山路、高橋彩華、ペ・ヒギョン(韓国)、アマチュアの古江彩佳ら6人が5
2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

絵利子(44) 26/山路(24) 27/西木裕紀子(17) 28/イ・ソルラ(27) 29/金田久美子(28) 30/武尾咲希(21) 31/野澤真央(39) 32/辻梨恵(40) 33/丹萌乃
2019/09/12日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

新記録の渋野日向子は11位発進 首位に高橋彩華、朴仁妃

遥、山路と、いずれも韓国のイ・ミニョン、アン・ソンジュ、全美貞の8人が並んだ。 8月の「AIG全英女子オープン」を制した渋野日向子は5バーディ、3ボギーの「70」でプレーし、2アンダーの11位タイ