2021/09/07日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

賞金女王争いを占う女子プロ日本一決定戦 「全英組」も復帰

女子オープン(全英女子)」に出場していた渋野日向子、原英莉花、古江彩佳、青木瀬令奈は今週が復帰戦となる。2週間の隔離明けだが、得意の大舞台での勝負強さに期待したい。 ディフェンディングチャンピオンは
2021/08/21AIG女子オープン(全英女子)

笹生優花5位 渋野日向子12位で決勝へ 畑岡&古江も予選通過

アンダー23位、古江彩佳はイーブンパー45位で決勝ラウンドに進んだ。 青木瀬令奈は4オーバー93位、原英莉花は5オーバー102位、アマチュアの梶谷翼(兵庫・滝川第二高)は7オーバー120位で予選落ちした。
2021/08/20AIG女子オープン(全英女子)

笹生優花が1打差4位 渋野日向子&畑岡奈紗11位発進

覇者の渋野日向子は1イーグル3バーディ、3ボギーの「69」でプレーし、2アンダーの11位で畑岡奈紗、朴仁妃(韓国)らと並んだ。 ほかの日本勢は古江彩佳が2オーバー90位、原英莉花と青木瀬令奈が3オーバー100位、アマチュアの…
2021/08/10AIG女子オープン(全英女子)

青木瀬令奈 自身初の海外メジャー「全英女子」挑戦の理由

国内女子ツアー2勝の青木瀬令奈が8月19日開幕の「AIG女子オープン(全英女子)」(スコットランド・カーヌスティGL)に挑戦する。6月の「宮里藍サントリーレディスオープン」を制して出場権を獲得してい
2021/08/07東京五輪

宮里藍さんも銀メダル祝福「本当カッコ良かった!!」

上田桃子も「おめでとうナイスプレー」と称賛。他にも福田真未や青木瀬令奈ら女子プロが次々に快挙達成を祝った。 前週の男子ゴルフ競技で38位だった日本代表の星野陸也はTwitterで「銀メダルおめでとう!」と称賛した。
2021/07/25大東建託・いい部屋ネットレディス

申ジエが後続に5打差つけて今季4勝目

プロの渡邉彩香、濱田茉優、臼井麗香と並んで通算10アンダー2位。 2打差2位から出た19歳の西郷真央は「75」と崩れ、原英莉花、青木瀬令奈、サイ・ペイイン(台湾)とともに9アンダー6位だった。 国内
2021/07/03資生堂レディス

好発進の鈴木愛「期待裏切って優勝してやろう」

ヘマこいて『みんなの思っている通りや』って。自分に期待しすぎると空回りするので、期待しないように、淡々と回れるほうがいいかな」。今年に入って笠りつ子や青木瀬令奈、菊地絵理香と、“○年ぶりの優勝”が続くなか、その一人として20…
2021/06/26アース・モンダミンカップ

菊地絵理香が首位キープ 古江彩佳は9打差8位で最終日へ

が通算12アンダーで2位。ともに今季1勝の青木瀬令奈と上田桃子が通算9アンダー3位につけた。 2位から出たテレサ・ルー(台湾)は、金澤志奈、イ・ミニョンと並んで通算8アンダー5位に後退した。 東京五輪