ニュース

国内女子リゾートトラスト レディスの最新ゴルフニュースをお届け

2度のホールインワンも予選落ち 山路晶「複雑です」

2021/05/28 20:37


◇国内女子◇リゾートトラストレディス 2日目(28日)◇セントクリークGC (愛知)◇6605yd(パー72)

22歳の山路晶が第2ラウンドで2度のホールインワンを達成した。宮里優作が2006年に米PGAツアー「リノ・タホオープン」で達成したことがあるが、国内男女ツアーでは初の快挙となった。

<< 下に続く >>

初日に18ホールプレーした山路だが、第2ラウンドはアウトコースからティオフし、2番でバーディを先行。続く3番のパー3(150yd、実測139yd)、9Iで放った球はまっすぐピン方向へ飛び、手前に着弾してカップイン。同組の藤田光里篠原まりあと「『いぇーい』って。うれしかったです」と歓喜の声をあげた。

驚きはそこで止まらなかった。7番(175yd、実測172yd)のパー3でもまたもやエースを達成。「入ると思わなくて、『こわっ』ってなった」。7Iで放ち、「(球筋は)ドローで、これも手前から転がって入った。両方とも見えた」。2020年「富士通レディース」第1ラウンドでの達成を合わせて、自身ツアーでは3度目のホールインワンとなった。

データが残る1990年以降、ツアーで行われた総ラウンド数は前週大会までで29万4903ラウンド。「ツアー史上初とも知らなくて、驚きでうれしい気持ちです」と喜んだ。後半2つあるパー3でも「3つ目はないだろうな」としながらも、しっかりと狙った。

今週はハウスキャディを起用してのプレー。傾斜がきついグリーンへの攻略に「ハウスキャディさんの方が知っていると思って」。3番で使用したボールは5番でOBしたことで無くしたが、7番での記念ボールは「キャディさんにあげました」と話した。

ただ、この日は2イーグル1バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「73」で回り、通算4オーバー75位で予選落ちとなった。「ショットはいいなかで、ドライバーが曲がってしまってもったいなかったのが多かった。予選通りたかったけど、ホールインワン2回…複雑です」と話した。(愛知県豊田市/石井操)

<ピンポジションの詳細>
3番:手前24yd、左から8yd
7番:手前19yd、左6yd

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 リゾートトラスト レディス




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには桑木志帆プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!