1999/08/21新キャタピラー三菱レディース

3アンダー首位は新井敬子と入江由香

2日目に首位に来たのは、3アンダーの新井敬子と入江由香。3位には塩谷育代。服部道子と追い上げを掛けた不動裕理が4位につけた。 「ショットは80点位です」とは全体的に調子の上がってきた新井敬子
1998/08/16NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

入江由香、大会2連勝を飾る

リードをもってスタートした最終日、入江由香が更にスコアを2ストロート伸ばして逃げきった。これで大会2年連続優勝。原田香里、服部道子、福嶋晃子の強豪トリオもよく追撃したが、インに入ってからの入江
1997/08/17NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

入江由香、嬉しい今季初勝利

最終ラウンドは9ホールに短縮してのプレー。2ウランド時点(といっても、ほんの数時間前)で首位のマクガイヤは39とし、パープレー36でホールアウトした入江由香が2位から逆転の優勝となった。 「これで
1998/08/15NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

入江由香、独走の10アンダー

2日目は朝からの濃霧のため10時55分まで中断となった。約3時間のブランク。全国的な天候不順がトーナメントにも影響を及ぼしている。 7バーディ、2ボギーと中盤を疾走したのは入江由香。長く続いた不調も
1998/08/06ミズノレディースゴルフトーナメント

松沢知加子ら3人が3アンダー首位!

は意外な(?)雷雨による中断。木曜へのサスペンデットかと思われたが午後7時35分、かろうじて全組がホールアウトした。 中断前、一時は入江由香がスコアを伸ばしたものの最終的には7バーディ、4ボギーと荒れ
1999/06/13We Love KOBE サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

肥後かおり今季初優勝

曇り空の中行われたサントリーレディス最終日。プレーオフを制して勝利したのは肥後かおり。2位は入江由香。3位に塩谷育代・シンソーラ・城戸富貴が並んだ。 18ホール終わるギリギリまでは入江がトップを走っ
1999/06/12We Love KOBE サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

肥後かおり、シンソーラがトップタイ

第2ラウンドは、前日2位スタートのシンソーラが首位に浮上し肥後かおりと並んだ。トータル10アンダーとし、後続の入江由香・城戸富美・韓熙圓に2打差をつけた。 6バーディ、3ボギーの肥後かおりは、アウト
2007/07/20クラシエ フィランソロピーLPGAプレーヤーズチャンピオンシップ

入江由香が単独首位に浮上!連覇を狙う全美貞が3位タイ!

」をマークした入江由香が、通算6アンダーで単独首位に立った。 首位と2打差の2アンダー7位タイからスタートした入江は、11番パー5でイーグルを奪うなど好調なプレーを展開。通算6アンダーにスコアを伸ばして
2013/09/13GDOEYE

セミラフ無し これが日本女子のメジャーセッティングだ!

北海道の天候不順も、セッティングには微妙な影響を与えている。フェアウェイは軟らかく、ランが出にくい。練習ラウンドではパーオンできない選手も少なくなかったため、「届かないのはいかがなものかと思う」という入江
1996/07/28ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

入江由香、プレーオフを制して優勝

このまま走り続けるかと思われた入江由香が、大詰め17番でバッフィのティショットを大きく曲げてダボ。18番でもセカンドをトップさせてグリーンオーバーのボギー。68で追い込んだ強敵マクグァイヤに追いつか
2011/09/07GDOEYE

天国と地獄が潜む、今年のメジャーセッティング

セッティングを担当する入江由香大会実行委員は、「雨により予想以上に芝が伸びた。芝が立っている状態だし、よりメジャーらしい」と判断。昨年大会の刈り高50~100mmを大幅に超え、前年覇者の藤田幸希も「去年は
1999/08/13NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

新井敬子6アンダー。福嶋晃子は33位発進

」 大会3連覇の挑戦となる入江由香は、4バーディを沈めたものの11番のダブルボギー、13番をボギーを叩いたが、トータルでは1アンダー21位とまずまずのスタートを見せた。昨年はこの1週前までを連続8週
2011/04/01東北地方太平洋沖地震

LPGAが全国5ヵ所で一斉に街頭募金活動を実施!

、野澤むつこ、原田香里、日蔭温子、東尾理子、肥後かおり、松澤知加子、村口史子、安田記子、吉田弓美子、和田委世子 【名古屋会場】寺澤範美、入江由香、岡田彩子、金田久美子、河野はるみ、國松万友美、小松亜有
1996/07/28ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

入江由香、プレーオフを制して優勝

このまま走り続けるかと思われた入江由香が、大詰め17番でバッフィのティショットを大きく曲げてダボ。18番でもセカンドをトップさせてグリーンオーバーのボギー。68で追い込んだ強敵マクグァイヤに追いつか
1999/08/22新キャタピラー三菱レディース

村口史子が今季3勝目

たことは「練習の成果が出てきて嬉しいです」 前日トップタイの入江由香は81を叩き5オーバー23位とした。中野晶は最終日69をマークし9位とした。
1999/08/13NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

新井敬子6アンダー。福嶋晃子は33位発進

」 大会3連覇の挑戦となる入江由香は、4バーディを沈めたものの11番のダブルボギー、13番をボギーを叩いたが、トータルでは1アンダー21位とまずまずのスタートを見せた。昨年はこの1週前までを連続8週