2019/05/25関西オープン

スンス・ハンが首位浮上 2打差3位に中西直人

「67」でプレー。通算15アンダーで首位に立った。 1打差の2位にリュー・ヒョヌ(韓国)。初優勝を目指す30歳の中西直人が首位に2打差の13アンダー3位、12アンダー4位に大槻智春が続いた。 昨季賞金王の
2018/07/28ロイヤルカップ

中西直人は4打差4位で最終日へ

」とし、通算11アンダーで首位の座を守った。 シブ・カプール(インド)が通算9アンダーの2位、ジャリン・トッドが8アンダーの3位で続いた。 中西直人は2バーディ、2ボギーの「70」でプレーし、通算7
2018/07/26ロイヤルカップ

29歳中西直人が1打差2位/アジアンツアー

2位に29歳の中西直人が続いた。 アジアンツアーメンバーの長谷川祥平はイーブンパーの47位になった。 副田裕斗は1オーバーの74位、中込憲は2オーバー92位。新木豊は3オーバー108位、竹内廉は5オーバー133位、原田凌は6オーバー138位と出遅れた。
2018/07/27ロイヤルカップ

中西直人が5打差の暫定3位

から出たジャスティン・ハーディング(南アフリカ)が「64」でプレーし、通算12アンダーの暫定首位に立った。 中西直人が3バーディ、2ボギーの「69」とし、首位と5打差の7アンダー暫定3位につけた
2018/07/29ロイヤルカップ

ハーディングが逃げ切り2勝目 中西直人は6位

)、チャプチャイ・ニラト(タイ)ら4人が入った。 中西直人は4バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「71」とし、通算6アンダーの6位でプロム・ミーサワットらと並んで終えた。 副田裕斗は通算3オーバーの49位だった。
2018/03/30Novil Cup

横峯さくらは123位と出遅れ 中西直人が首位発進

アンダーでホールアウトした中西直人。5バーディ、ノーボギーの「67」にまとめ、後続に1打差をつけた。 4アンダーの2位に中里光之介。3アンダーの3位にカシディット・レプクルテ(タイ)が続く。 国内男子ツアー
2019/10/17GDOEYE

今平周吾も小平智も 11年前、僕らは「@」だった

/大田和桂介(ローアマチュア) 以下予選落ち +16/中西直人 +17/永野竜太郎、伊藤勇気、川村昌弘、牛島中 +18/徳永智也 +19/今平周吾、浅地洋佑、佐藤和夫、小平智 +20/秋吉翔太、尾方友彦
2019/06/21南秋田カントリークラブみちのくチャレンジトーナメント

朴ジュンウォンが逆転優勝 阿久津未来也は2位

アンダーで、チョ・ビョンミン(韓国)、中西直人と並び2位だった。ジェイ・チョイ(米国)が通算11アンダー5位。 ともに前日首位の小池一平と玉城海伍はいずれも「73」とスコアを落とし、19位に終わった。
2019/05/24関西オープン

リューが首位を堅持 今平周吾は2打差3位

。今週は弟のジョシュさんにバッグを預け、兄弟で2シーズンぶりのタイトルを狙う。 今平周吾は「69」で回り、中西直人と並んで通算9アンダーで3位とした。通算8アンダー5位に星野陸也、松原大輔が続いた
2018/10/05石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament

嘉数光倫ら5人が11アンダーで首位/AbemaTVツアー

(パー72) 8アンダー単独首位から出た嘉数光倫のほか、中西直人、前川太治、古田幸希、石田鈴千代の計5人が通算11アンダーで並んだ。 2打差の9アンダー6位に海老根文博が続き、3打差の8アンダー7位に安本
2019/04/07Novil Cup

朴ジュンウォンが開幕戦を制す 薗田峻輔は5位/AbemaTVツアー

スタートした薗田峻輔は6バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「72」と伸ばせず、西村匡史、高柳直人、松原大輔と並んで通算6アンダー5位で終えた。 通算5アンダー9位に香妻陣一朗、諸藤将次、坂本雄介、中西直人の4人が続いた。
2019/04/18東建ホームメイトカップ

池田勇太が2打差4位 首位に貞方章男とD.オー

)の5人が並んだ。5アンダー9位に香妻陣一朗、中西直人、藤田寛之ら6人が続いた。 前週の海外メジャー「マスターズ」(予選落ち)から帰国し、強行出場する今平周吾は2アンダー35位。昨年覇者の重永亜斗夢は
2019/04/05Novil Cup

33歳の諸藤将次が単独首位発進/AbemaTVツアー開幕戦

の開幕戦初日。主催者推薦で出場したレギュラーツアー1勝で33歳の諸藤将次が1イーグル5バーディ、1ボギーの「66」でプレー。6アンダーとし単独首位発進した。 1打差の5アンダー2位に平塚哲二と中西直人
2018/12/13インドネシアマスターズ

今平周吾は暫定46位 雷で翌日順延

ホールを終えて、1アンダーの暫定46位としている。 新木豊はイーブンパー、長谷川祥平は2オーバー、中西直人は3オーバーと出遅れた。第1ラウンドは14日午前6時40分(日本時間同8時40分)に再開される。
2018/12/15インドネシアマスターズ

「なかなか伸ばせなかった」今平周吾は20位で最終日へ

かかるジャスティン・ローズ(イングランド)は通算9アンダー4位とした。 新木豊は通算イーブンパー36位、水野眞惟智(しんいち)は通算5オーバー61位。中西直人、長谷川祥平は予選落ちを喫した。