ニュース

国内男子関西オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

スンス・ハンが首位浮上 2打差3位に中西直人

◇国内男子◇関西オープンゴルフ選手権競技 3日目(25日)◇KOMAカントリークラブ(奈良県)◇7043yd(パー72)

首位と1打差の2位から出たスンス・ハン(米国)が5バーディ、ノーボギーの「67」でプレー。通算15アンダーで首位に立った。

1打差の2位にリュー・ヒョヌ(韓国)。初優勝を目指す30歳の中西直人が首位に2打差の13アンダー3位、12アンダー4位に大槻智春が続いた。

昨季賞金王の今平周吾星野陸也ガン・チャルングン(タイ)と並び10アンダー5位につけた。

前年覇者の時松隆光は「66」でプレーし、首位に6打差の9アンダー8位に浮上した。

<上位成績>
1/-15/S.ハン
2/-14/H.W.リュー
3/-13/中西直人
4/-12/大槻智春
5T/-10/今平周吾星野陸也G.チャルングン
8T/-9/時松隆光池村寛世
10T/-8/嘉数光倫A.キュー

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 関西オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。