ニュース

国内女子ヤマハレディースオープン葛城の最新ゴルフニュースをお届け

「もう大丈夫」 欠場明けの上田桃子は復調をアピール

2015/04/01 18:25


前週「アクサレディス」を体調不良により急きょ欠場した上田桃子が、今週2日(木)に開幕する「ヤマハレディースオープン葛城」にエントリー。3月31日(火)はプロアマラウンド18ホール、雨に降られた開幕前日もアウト9ホールの練習ラウンドをこなし、「(前週は)お腹がちょっと痛かった。もう大丈夫です」と元気な姿を披露した。

開幕戦から3試合連続でトップ10フィニッシュ。前週は、好調な流れに水を差す形となったが、「練習日までは、まずまず。100点ではないけれど、平均点以下でもない。戦える状態ではある」と、この2日間で病み上がりの不安は払拭。「やりがいがあるし、好きなコース。どれだけガマンできるかだと思う」という、難関・葛城GCの攻略に意欲を燃やした。

2年前まで主戦場にしていた米国女子ツアーでは今週、メジャー初戦「ANAインスピレーション」が開催される。昨年まで「クラフトナビスコ選手権」の名称で行われてきた同大会は、優勝者が18番グリーンサイドに広がる池へダイブするのが慣例行事。上田が米ツアーに興味を抱くきっかけとなった“ウィナーズ・ダイブ”は、今も達成を夢見る目標の1つでもある。

そんな思い入れの強いメジャー戦も2013年を最後に出場から遠ざかっている。国内ツアーから出場権を手にするには、年度末の賞金ランキング2位までに入ることが条件だ。「頑張らないと来年も出られないし、そういう意味でもこの4日間大会を大切にしたい」。志を新たに、難コースが舞台となる今シーズン最初の72ホール競技に臨む。(静岡県袋井市/塚田達也)

関連リンク

2015年 ヤマハレディースオープン葛城




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~