ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズ2012の最新ゴルフニュースをお届け

上田桃子、宮里藍のコメント/HSBC女子チャンピオンズ初日

上田桃子 7バーディ1ボギー1ダブルボギー「68」通算4アンダー/2位タイ
「出だしの10番でダボを叩いたときには“やっちゃたかぁ”と思ったけど、“まだ17ホールある”と気持を入れ替えました。11番でパーをとり、12番から気持が変わりました。結果的には7バーディで、思ったようなパッテイングができましたね。先週は体が動かず、練習を重ねたオフ当時の自信がぐらついたけど、少しは回復したと思います」

宮里藍 5バーディ2ボギー「69」通算3アンダー/7位タイ
「最終4ホールで連続バーディを獲れたのが明日につながると思います。10番ホールをボギーとしたのは、実は英語のヒアリングミスが原因でした。二打目、ミック(キャディ)が“6 isn’t enough(6番アイアンじゃ届かない)”といったのを、私が“6 is enough(6番で十分)”と聞き間違えてしまいました。案の定、6アイアンではグリーンに届かず、ショートしてしまいました。ミックとは7年間組んでいるけど、このような英語の聞き間違えという単純ミスをしたのは悔しいです。しかし、その後は気持を入れ替えて、ミックとのコミュニケーションを確実にしました。前半途中で、アドレスが普段よりは長いように感じたので、わざと1,2秒短くするようにしたらうまくいきました。今日は特に前半コースマネージメントがよくないホールもあったので、明日はルーテインをしっかりと守っていきたいです」

関連リンク

2012年 HSBC女子チャンピオンズ2012




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~