最近のニュース 新着一覧≫


2018/07/05ギアニュース

パワーがなくても買い 「ディアマナDF」8月31日発売

三菱ケミカル(本社・東京都千代田区)は3日、同社の看板モデルである「ディアマナ」の新シリーズ「ディアマナ DF」を8月31日に発売すると発表した。 赤、青、白とあるディアマナ3部作の中では元調子系の
2018/05/01マーク金井の試打インプレッション

パワーがなくても低スピンで飛ばす「三菱ケミカル クロカゲ XD」

昨年のマスターズを制したセルヒオ・ガルシアをはじめ世界のトッププレーヤーが数多く使用する、三菱ケミカルのクロカゲシリーズ。新たに加わった「クロカゲ XD」は、優れた方向安定性と剛性感により、低スピン
2018/01/19ギアニュース

低スピンで吹け上がらない「クロカゲ XD」3月発売

三菱ケミカル(本社・東京都千代田区)は15日、「クロカゲ XT」の後継モデル「クロカゲ XD」を3月2日から発売すると発表した。「クロカゲ」シリーズは、昨年の「マスターズ」(4月)を制したセルヒオ
2017/11/23ツアーギアトレンド

マスターズ王者の1Wシャフト 後継モデルを発見

◇国内男子◇カシオワールドオープン 事前情報(22日)◇Kochi黒潮カントリークラブ(高知)◇7315yd(パー72) 三菱ケミカルが展開するシャフト、クロカゲ(KUROKAGE)シリーズの新製品
2018/01/09マーク金井の試打インプレッション

球がつかまりキャリーを稼げる「三菱ケミカル ディアマナ RF」

世界中のアスリートに選ばれ勝利を重ねる、三菱ケミカルのディアマナシリーズに新しいシャフト「ディアマナ RF」が誕生した。打ち出しが高く、適度なつかまりの良さが評判となっている。マーク金井が、今どきの
2019/01/22マーク金井の試打インプレッション

ハードヒッターも安心、抜群のコントロール性「ミズノプロ モデル-S ドライバー」

。 シャフトはこの他に、カスタム対応でグラファイトデザインの「ツアーAD VR」、三菱ケミカルの「ディアマナ DF」、藤倉ゴム工業の「スピーダー エボリューション 5」 、USTマミヤの「THE ATTAS」がラインアップされている。 (※下記の弾道計測データは、ヘッドスピード46.0m/sで計測した数値)
2018/09/29クラブ試打 三者三様

ディアマナ DF/ヘッドスピード別試打

三菱ケミカル「ディアマナDF」の安心感は万人向き? 三菱ケミカル「ディアマナ DF」は、白マナの後継モデルとされる最新作。これまで以上に安定感があり、プロや上級者だけでなく、幅広いゴルファーにマッチ
2018/10/13topics

最新シャフト4本を打ち比べてみた ~2018年版~

ツアーAD、ディアマナ、スピーダー、アッタス 大手4社モデルの特性比較 ことしもシャフトメーカー大手4社の最新モデルが出そろった。グラファイトデザイン「ツアーAD VR」(※以下VR)、三菱ケミカル
2018/12/26ツアーギアトレンド

年間勝利数が最も多かったシャフトは?/国内男子

2018年国内男子ツアーで最も勝利をもぎ取ったシャフトは何だったのか? 第1位が6勝を記録した三菱ケミカルと藤倉ゴム工業。「三菱ケミカル クロカゲ XD」を使用して、8月「KBCオーガスタ」で初優勝
2018/12/28ツアーギアトレンド

年間勝利数が最も多かったシャフトは?/国内女子

三菱ケミカルの8勝。20歳の大里桃子は「クロカゲ XT」で8月「CATレディース」を制し、ツアー初優勝を飾った。「高1の頃から三菱を使っていますが、曲がり幅が狭くなった。私はあまりしならない方が好き
2018/10/09マーク金井の試打インプレッション

飛びの性能とミスへのやさしさ「タイトリスト TS2 ドライバー」

エボリューション」のヘッドスピードのストライクゾーンは41~46m/sぐらいか。 シャフトはこのほか、三菱ケミカルの「タイトリスト クロカゲ 50」、グラファイトデザインの「タイトリスト ツアー AD 60」もラインアップされている。 (※下記の弾道計測データは、ヘッドスピード45.5m/sで計測した数値)