最近のニュース 新着一覧≫


2020/07/08ギアニュース

“青マナ”の次世代モデル「ディアマナ TB」が9月発売

三菱ケミカル(本社・東京都千代田区)は、人気のフラッグシップブランド「ディアマナ」シリーズの新作となる「ディアマナ TB」を、9月4日に発売すると発表した。 モデル名にあるTBはTrue Blue
2020/11/14クラブ試打 三者三様

ディアマナ TBを万振りマンが試打「しなり戻り△」

三菱ケミカル「ディアマナ TB」の評価は!? 三菱ケミカルの主力シリーズ「ディアマナ」から登場した「ディアマナ TB」。「TB」は「True Blue」の略称で、“青マナ”の系譜を踏んだ最新モデルだ
2020/11/12クラブ試打 三者三様

ディアマナ TBを筒康博が試打「エネルギー効率が高い」

三菱ケミカル「ディアマナ TB」の評価は!? 三菱ケミカルの主力シリーズ「ディアマナ」から登場した「ディアマナ TB」。「TB」は「True Blue」の略称で、“青マナ”の系譜を踏んだ最新モデルだ
2020/11/10クラブ試打 三者三様

ディアマナ TBを西川みさとが試打「40g台でも粘り強め」

三菱ケミカル「ディアマナ TB」の評価は!? 三菱ケミカルの主力シリーズ「ディアマナ」から登場した「ディアマナ TB」。「TB」は「True Blue」の略称で、“青マナ”の系譜を踏んだ最新モデルだ
2020/10/20PGAツアーオリジナル

ウッズのバッグの中身は?

「ZOZOチャンピオンシップ」で使用するギアは次の通り。 ドライバー: テーラーメイドSIM(9度) シャフト: 三菱ケミカル ディアマナD+リミテッド60 TX(44.75インチ、D3) 3番ウッド
2020/12/01topics

最新シャフト4本を打ち比べてみた ~2020年版~

ツアーAD、ディアマナ、スピーダー、アッタス 大手4社モデルの特性比較 ことしも4大シャフトメーカーの最新モデルが出そろった。グラファイトデザイン「ツアーAD HD」(以下HD)、三菱ケミカル
2020/11/10PGAツアーオリジナル

アイアンは7年前のピン製 オルティスの初優勝のギア

カルロス・オルティスが最終日に「65」をマークしてPGAツアー初勝利を飾った。優勝ギアは以下の通り。 ドライバー:ピン G400 マックス(9度) シャフト:三菱ケミカル テンセイ AV Raw
2015/10/20マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン KUROKAGE XM

世界中のツアーで流行し製品化されたことが話題となったシャフト、三菱レイヨン『KUROKAGE(クロカゲ) XT』シリーズ。その第2弾として発売された『KUROKAGE XM』は、ボールの低スピン化
2013/10/01マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン ディアマナ Wシリーズ

三菱レイヨンの人気シャフトである「ディアマナ シリーズ」。その中でもハードヒッターに根強い人気を誇る手元調子「白マナ」の最新バージョン「ディアマナ Wシリーズ」が登場した。タイガーも長い間愛用してき
2021/01/20ギアニュース

溶接なしの新構造 テーラーメイド「SIM2」誕生

角は標準で9度、10.5度。純正シャフトは三菱ケミカル社と共同開発の「TENSEI」を使用し、硬さはS、SR、R。価格は7万6000円+税。問い合わせは、テーラーメイド カスタマーサービスコール 0570-019-079まで。
2014/06/03マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン BASSARA P(フェニックス)

三菱レイヨンの軽量シャフトと言えば真っ先に、バサラシリーズが思い浮かぶゴルファーも多いはず。今回登場するのはバサラ フェニックス、レディスゴルファーからセミアスリートまで、シャフトの長尺化がトレンド
2017/01/17マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン ディアマナ X

世界のツアープロをはじめ、アスリートゴルファーにも支持されている三菱レイヨンのシャフト。同社が “究極を求めるゴルファー”に向けて作ったのが『ディアマナX '17 シリーズ』だ。 徹底した
2015/05/05マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン BASSARA GG(ガーゴイル)

三菱レイヨンの軽量プレミアムシャフト「BASSARAシリーズ」は、女子ツアー選手にも高い人気を誇る。そのブランド最新作『BASSARA GG(ガーゴイル)』は、昨今の前/低重心ヘッドのトレンドに対応